ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【元非行少年実録】少年院に合計4年入っていても周りと差が出なかった

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は少年院に合計4年間入っていた僕ですが少年院を出てから社会で生活していた人と差ができているように感じなかったのでその理由について書いていきます。

僕は以前にこんなツイートをしました。

このツイートについて深掘りしていきます。

 

 

広告

なぜ少年院に合計4年入た人が社会にいる人と差ができなかったのか

満点の星空に向かって遠吠えする狼

 

僕は少年院に合計で4年入っていました。

本来なら社会との関わりを遮断されているので社会で生活していた人たちの方が成長しているはずですが、そんなことはありませんでした。

それはなぜか下記に書いていきます。

 

少年院の中で知識を得る方法

 

少年院では基本的に得られる知識が限られています。

社会にいるとスマホでググれば分からないこともすぐに知れたり、仕事面では上司に聞けばなんでも知れます。

しかし少年院では違います。

少年院で知識を得れる方法はとても限られています。

 

・新聞

・読書

・辞書

・毎日1時間ほどのテレビ

・教官の話

 

主に知識を得れる方法は上記の5つの方法です。

少年院はとても閉鎖的な空間なので仕方のないことです。

少年院について知りたい方は記事を用意しましたので読んでみてください。

 

【元非行少年 実体験】少年院とはどんなとこ?何するの?

 

なぜ社会にいる人と差ができなかったのか

 

少年院という場所は上記の通り閉鎖的な空間です。

なので社会で生活している人と差ができて当たり前のはずですが差はできていなかったしむしろ社会で生活している人よりも多くの知識を得ていました。

理由は下記です。

 

・新聞を全ページ読んだ

・本を1日2冊読んだ

・知らないことは教官に質問しまくった

 

この中で一番力を入れていたのが読書です。

合計4年間の少年院の生活の中で計3000冊ぐらいの本は読みました。

小説から自己啓発書までジャンルを問わず片っ端から読み漁りました。

上記のことを4年間続けていたので社会で生活していた人との差ができませんでした。

しかし、社会で生活していた人と差ができなかった一番の理由は次の章で書いていきます。

 

少年院を出てから社会で生活していた人が物事を知らなすぎて驚いた

夕焼けに染まる湖

 

僕は15歳から20歳までの5年間のうち少年院に入っていた年数は4年間です。

でも少年院を出てから思うのがみんな物事を知らなすぎて驚きました。

どういう事か書いていきます。

 

社会にいながらみんな時間がほぼ止まっている

 

社会にいる多くの人が気にしているのは下記です。

 

・給料

・人間関係

・彼女・彼氏のこと

・流行

・飲み会 …etc

 

これが間違っているとは言っていません。

でもこれらばかりが気になってしまい、もっと大事なところを考えられなくなってしまっています。

なので時間がほぼ止まっている状況です。

 

他の大事なところとは

 

あなたが生活している中でもっと大事なところがあるはずです。

例えば

給料を気にしているのに税金の仕組みについて詳しくなかったりします。

生きていく上での大事な部分を知らない人が多いです

そして社会で生活している人の多くの言い訳が

 

・時間がない

・少年院ほど暇ではない

・仕事が忙しい

・そんなこと知らなくても生きていける

 

上記の言い訳をしながら生きている人が多いです。

時間も作ろうと思えばいつでも作れるはずです。

仕事が終わってからいつもテレビを見ている時間を読書などに費やせばいいでけです。

解決策は簡単なのに面倒がってやらないだけです。

 

少年院に入っていようが時間の使い方を間違えなければ他と差がでる

オーシャンビュー

 

少年院に入っていた人にここで朗報です。

少年院に入っていたとしても時間の使い方を間違えなければ他の人に差をつけることすらできます。

逆に少年院に入ってなくて普通の社会人の人にも朗報です。

社会今までの生活がどんなに自堕落でも今から頑張れば必ず将来が変わります。

 

時間の使い方を間違えるとどうなるか

 

時間の使い方を間違えると下記のようなことが起こります。

 

・夢が夢で終わってしまう

・自由になれない

・自分のやりたいことができない

・死ぬときに後悔する

 

時間の使い方を間違えれば当たり前に起こることです。

せっかく1度しかない人生なのだからもったいないです。

ではどうしていくべきなのか書いていきます。

 

オススメな時間の使い方

 

どのように時間を使って行けばいいのかオススメ方法を書いていきます。

少しでも実践すれば必ず将来と今とでは大きな差がでます。

 

・毎日10分でもいいから自分に時間を投資する

・仕事以外のことも興味を持って学んでみる

・やりたいことはすぐにやる

 

これらをするだけで人生が大きく変わっていきます。

1つでもいいので実践して見てください。

 

時間の有効的な使い方をもっと詳しく知りたい人にはオススメの本があります。

紹介しておきますね。

 

もちゆうの感想

 

今回は時間の話をしました。

時間は一生取り戻せないので使い方に慎重になるべきです。

もしも今まで時間を無駄にしていたなとか、これから時間の使い方を間違えないようにしようと思ってもらえると嬉しいです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告