ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

少年院は体罰だらけなのか!?

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は”少年院は体罰だらけなのか!?”について書いていきます。

 

少年院と聞くと『体罰』『いじめ』『喧嘩』などのイメージを持つ人は多いかもしれません。

先に書いておきますが、少年院では上記のようなことは一切ありません。

 

少年院という場所柄、閉鎖的な空間なのでどうしても映画や漫画などのイメージや、人から聞いた話で少年院という場所を想像してしまうと思います。

これは仕方のないことです。

なので今回は僕自身が少年院に3回入っているので実体験をもとに『体罰』という点に焦点を絞って少年院の内情を書いていきます。

 

 

広告

少年院では体罰はない

いじめられてうずくまる少年

 

最初にも書きましたが少年院では一切体罰はありません。

その理由も含めて書いていきます。

 

 

少年院で体罰がない理由

 

少年院で体罰がない理由は以下の通りです。

 

少年院で体罰がない理由

・体罰では少年は立ち直らない

・体罰なんてしたらクビになる

・今の時代、体罰にうるさい

・体罰がそもそも非効率

・先生が体罰をしたら少年も同じことをし始める

・そもそも暴力=犯罪

 

当たり前の理由だと思います。

非行少年と聞くと乱暴なイメージがあり、一筋縄ではいかないので暴力で解決する必要があると思う方もいるかもしれません。

 

そもそも暴力自体が犯罪であって、非行をしないように指導する立場の先生が暴力なんて振るっていたら少年は誰も信用してくれません。

暴力を振るってしまったら誰も言うことを聞かなくなります。

そういった意味でも少年院での体罰は絶対にありえません。

 

 

広告

昔は少年院でも体罰はあったらしい

頭を抱える女性

 

今はほとんどない体罰ですが昔は当たり前のようにあったようです。

多分昭和時代だと思います。

その時はなぜ体罰があったのかその辺りも少年院の先生に聞いてきた話があるので書いていきたいと思います。

 

 

昔は体罰なんて言われてなかった

 

『体罰』というワードを聞くようになったのはここ最近です。

昔は体罰なんて聞くことは少なかったようです。

 

では今と昔では何が違うのでしょうか。

その辺をまとめました。

 

今と昔の違い

・昔は保護者が体罰を望んでいた

・気性の荒い少年が多かった

・先生も気性が荒かった

・先生と少年が殴り合うことで腹を割って話せた

・男は体で覚えさせるという教育方針だった

※あくまで個人的な意見です。

 

今と昔どちらが正しいとは思いませんが、時代の流れで色々と変わってきていると言うことです。

 

 

体罰が無くなった理由

 

次に体罰が無くなった理由をまとめました。

 

体罰が無くなった理由

・時代の流れ

・体罰に対して厳しくなった

・少年院に入ってくる少年の傾向が変わった

・やんちゃな少年が少なくなった

 

特にこの中でも1番の理由が『少年院に入ってくる少年の傾向が変わった』と言うのが1番の理由です。

昔は暴走族に入っていた少年や、愚連隊の少年など喧嘩上等系の少年が多かったようです。

 

しかし、今は、何も知らずに詐欺の片棒を担がされたりして捕まってしまったり、感情のコントロールができずに相手に大怪我を負わせてしまったりする少年が多いです。

『この少年は本当に悪いことをしたのか?』と思ってしまうような少年が多くいます。

 

 

少年は体罰では立ち直らない

ハイタッチする女性と男性

 

体罰について色々と書いてきました。

なので最後に体罰では少年は立ち直らないという点に焦点を当てて書いていきます。

 

 

体罰では少年は立ち直らない理由

 

体罰では絶対に少年は立ち直りません。

その理由をまとめました。

 

体罰では少年が立ち直らない理由

・体罰をしても少年の信用は得られない

・体で覚えさせるよりも心に響かせる教育が必要

・体罰は少年に恐怖を与えるだけで根本的な考えは変わらない

・体罰では反省を促せない

 

少年が立ち直るのには体罰よりももっと大事なことがあります。

少年を心から反省させることや、犯罪に関わらない生き方を教えることです。

 

上記のことを教えるためにも少年との信頼関係が大事になり、少年に寄り添う必要があります。

信頼関係を作るのに体罰なんて必要ないのです。

 

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は少年院での体罰について書いてきました。

少しは少年院の印象を変えることはできたでしょうか?

 

みなさんが思っている少年院と実際に少年院は少し違います。

最初にも書きましたが、少年院という場所なので仕方のないことかもしれません。

でも少しでも本当の少年院の姿を知ってもらえたら嬉しいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告