ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【元非行少年実録】少年院ではいじめが全くない理由

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は少年院でいじめがあるのか書いていきます。

 

この記事の信頼性


 

・少年院に合計で4年間入った過去がある
・3ヶ所の少年院に入った過去がある
・年齢層が低い少年院から年齢層が高い少年院全てを経験した

広告

少年院でいじめはあるのか?

いじめ

 

結論から言うと少年院では一切いじめはありません。

むしろみんな優しいです。

実際にみなさんが思っている少年院と全く違うので詳しく書いていきます。

 

映画とかで観る少年院は作っている

 

映画とかを観ると少年院の中で過激ないじめがあるように描かれています。

実際はそんないじめはありません。

そのギャップを書いていきます。

 

・教官の見えないところでリンチを受ける

・食事のときにデザートなどを奪われる

・ボスがいて、指示に従う必要がある

・少年院の教官から殴られたりする

・性的な暴力を受ける

 

上記にあげたような事が少年院ではあると思っているかもしれません。

上記にあげたような事は一切ありません!

そもそも冒頭でも書いたように一切いじめはありません。

 

間違った少年院の印象は仕方ない

 

でもみんなさんが思っているような少年院の印象というのは仕方ないです。

実際に映画とかでは少年院がとても過激で、いじめが日常的にあるように描かれています。

実際に僕自身も初めて少年院に入っると決まった時はいじめがあると思っていました。

僕が実際に思っていた事は

 

・少年院には怖い教官がいて毎日殴られると思っていた

・少年院ではボスがいて指示に従わないといじめられると思っていた

・少年院でいじめられないように強気で行こうと思っていた

・いじめられそうになったらやり返そうと思っていた

・少年院に入る前にいじめられないように体を鍛えようと鑑別所で筋トレをしていた

 

上記のようなことを僕自身も考えていたので仕方ないです。

結果何が言いたいかというと映画の世界の少年院と現実の世界の少年院は全く違います。

鑑別所について知りたい方は記事を用意したので読んでみてください。

 

鑑別所に4回入ったもちゆうが答える鑑別所ってどんなとこ?

 

 

少年院でいじめがない理由

夕焼けをバックに握手している

 

少年院ではいじめがないのがわかってもらえたと思います。

さらに深掘りしてなぜ少年院ではいじめがないのか理由を書いていきます。

 

少年院の規則でいじめてはいけないと決まっている

 

そもそも少年院の規則でいじめはダメだよと決まっています。

それでも規則を破るのが非行少年だと思っている人が多いと思います。

実際に規則を破る人もいますが稀です。

ではどんな規則でいじめてはいけないと決まっているのか

 

・他の少年に暴力的行為、性的行為、その他いじめに該当するような行為をしてはならない。

 

このような規則があります。

こうした規則に違反すると少年院にいる期間が伸びることになります。

 

いじめをすると少年院にいる期間が延びる

 

上記の通りいじめは規則でダメだと決まっています。

ちなみにいじめだけではありませんが、規則を破ると少年院にいる期間が延びることになります。

ではどれほど期間が延びるのかというと、破った規則次第ですが大体は

 

半月〜1ヶ月くらい延びることになります。

 

みんな早く少年院を出たいので規則を破ることはありません。

なのでいじめが起きることはほとんどありません

 

みんな自分のことで精一杯

 

少年院の中では課題と呼ばれる、自分の非行を振り返る宿題みたいなのがたくさんあります。

それをみんな必死になってやっています。

この課題の量が多いのでみんないじめとかに時間を費やしている暇がないのです。

なので少年院でいじめがはありません。

 

少年院でのいじめの事例

いじめ

 

それでもいじめが年に1回ほどはあります。

でも内容は大したことがない子供染みた内容です。

いくつか紹介していきます。

 

就寝中の少年を踏むフリ

 

見出しから内容が何となくわかるかと思いますが、見出しの通りです。

詳しく説明しますね。

 

少年院では集団生活なので寝るときも相部屋です。

そこで同じ部屋の就寝中の少年に対して上から踏むフリをしていた少年がいました。

もちろん巡回中の教官に見つかって規則違反となり、少年院にいる期間が延びました。

 

助言を使ったいじめ

 

少年院によっては助言という制度があります。

これを使ったいじめがたまにあります。

助言については詳しく下記で説明します。

 

助言とは


助言とは、少年同士が指摘し合うことです。

例えばA少年が使っていたボールペンを机に投げながら立ち上がったとします。

よくみなさんやりますよ。置くのが面倒でついつい机の上に投げ出してしまうこと。

ここで助言が使われます。

これをB少年が見ていたとします。

すると

「Aさん。さっきボールペンを机の上に投げ出していたのでしっかり置いた方がいいと思います。」

みたいに助言が使われます。

この助言というのが1日に20回くらい行われいます。

 

この助言というのを悪用していじめをする人もいます。

どんなに些細なことでも助言をして、相手をイラつかせたり。攻撃に使ったりします。

こんないじめもあります。

 

もちゆうの感想

 

今回はいじめについて書きました。

みなさんの思っている少年院と違ったと思います。

少年院ではいじめは絶対にありません。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告