ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【元非行少年実体験】少年院とはどんなとこ?何するの?

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は少年院ではどんなことをするのか紹介していきます!

実体験をもとに紹介しますので細かいところまで網羅できると思います。

気になる人はぜひ最後まで読んでみてください。

この記事の信頼性


・記事を書いた僕(もちゆう)は少年院に3回入っている
・少年院での生活を合計4年間送った
・少年院に入って合計で約1000人近い非行少年と一緒に生活してきた
広告

少年院の種類とは

少年院と言っても種類があります。

第1種少年院から第4種少年院まであります。

これらは少年の年齢や非行の進行度合いによってどの少年院に分類されるか決まります。

ざっくり言うと第1種少年院が年齢も若くて非行の進行度合いもまだ可愛く、第4種少年院だとかなり非行の度合いが進んでおり、刑務所に行くかどうかギリギリの人が該当します。

 

全国に少年院は男女合わせて51箇所あります。

各少年院によって日課や規則が違ったり、指導内容が違ったりします。なので少年の適性を見てどこの少年院が一番ベストか決まります。

傾向として年齢が若い少年(13歳〜16歳)ほど厳しい少年院へ行くことが多いです。規則がガチガチに決まっていたりする少年院です。

どんな種類の少年院があるか記事にまとめましたので興味ある人は読んでみてください。

【元非行少年 実録】少年院にはどんな種類がある?

 

少年院の日課とは

少年院では決められた日課があります。

分単位で決まっており、トイレに行く時間すら決まってる少年院もあります。

決まった時間以外にトイレへ行くと怒られることもありました。「社会に出たら仕事中にそなこと言ってられないぞ」という感じです。

 

日課の中で一番多く時間が割かれているのが職業訓練とう時間です。

大体、平日であれば1日5時間ほどはこの職業訓練という時間があります。この職業訓練に出ることで月に400円ほど貰えます。

少年院を出る頃には多くて5000円ほど貯まっています。

刑務所ではないのでそんなに多く貰えません。

 

職業訓練とは


職業訓練は少年院の中で”実科”と呼ばれています。

少年院によって実科の内容は違いますが3種類くらいあります。

どこの少年院でもあるのが”溶接科”です。溶接の勉強をしてアーク溶接などの資格取得を目指す実科です。

農芸科も多くの少年院であります。農作業をやる実科です。

他にも少年院によって色々と実科がありますが多いので割愛します。

職業訓練の目的は社会に出た後も真面目に働けるように資格を取得したり、忍耐力を鍛えたりするのが目的です。少年院に入る多くの少年が仕事が続かなくて、暇を持て余し非行に走るので職業訓練というのが設定されています。

 

少年院の日課について詳しく書いた記事を用意しましたので知りたい人は読んでみてください。

【元非行少年 実録】少年院での1日の生活

 

少年院にいる人とは

少年院には本当に色々な人がいます。

この人本当に悪いことをしたの?って疑いたくなるような人から、この人はやばいなと感じる人など様々な人が少年院にはいます。

みんなクセのある人達なので少年院の中ではトラブルが付きものです。

でも殴り合いになったり、いじめがあったりはしません。

規則違反になるし規則違反をすると少年院にいる期間が延びてしまうのでみんな自分のやるべき事に黙々と集中しています。

その中でもかなりやばい人がいたので記事を用意しました。気になる人は読んでみてください。

少年院で出会ったやばい犯罪歴をもつ4人

 

少年院で学んだこととは

少年院の中では自分の時間がたくさんあります。

本を読んだり、勉強をしたり、資格を取ったり… 様々なことができます。

その中で僕が特に勉強になって、今後の自分にも活かせそうなことがあったのでそれを箇条書きでまとめました。

細かい説明は省きますが、少年院でどんなことが学べるのか知りたい人は読んでみてください。

 

・色々な人がいる事を知れた

・環境でその人の人生が左右されるのを知れた

・何かを成し遂げる成功体験を積めた

・資格取得ができた。

・犯罪をする心理がわかった

・希少価値が高い経験をできた

 

少年院に入っていた人についてもっと詳しく知りたい人は、少年院に入ったけど更生して今は真面目に生活している人たちの本がありますので読んでみてください。

もちゆうの感想

少年院とはどんな所か詳しくしれたと思います。

普段は閉鎖的で非現実的な所ですが、この記事で少年院の内情の8割くらいを知れたはずです。

少年院と聞くといじめがったり、教官がムチで叩いたり、などなどの映画の印象が強い人が多いですがそんな事は決してありません。

みんな教官も少年も更生に向けて必死になっています。

そんな目で少年院をみてくれたら幸いです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

Reform school
最新記事をチェックしよう!
広告