ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

地元には友達がいない方がいい〜新天地で頑張るあなたへ〜

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は地元に友達がいない方がいいのはなぜかを紹介していきます。

以前にこんなツイートをしました。

このツイートを深掘りしていきたいと思います。

 

 

広告

地元に友達がいない方がいい理由

海に浮かぶ船

 

地元に友達がいない方もいると思います。

本来なら寂しい人と思われるのですが、地元に友達がいない方が輝けます。

その理由について書いていきます。

 

地元の友達が足かせになる

 

このタイトルをみて

は?

と思った人もいるかもしれません。

でも理由を聞いてください。

 

・新天地では孤独なので地元に帰りたくなる

・地元に逃げ場ができてしまう

・地元の友達に固執しずぎて新しい人間関係ができない

 

いくつか説明していきます。

 

新天地では孤独なので地元に帰りたくなる

新天地ではとても孤独です。

誰も知らない。行きつけの店もない。などなど

そんな時に地元の友達から遊びの誘いとかがあれば乗りたくなると思います。

すると地元に戻ろうかと心が揺らぐはずです。

なので地元の友達はあなたの夢を邪魔する足かせなのです。

 

地元の友達に固執しすぎて新しい人間関係ができない

あなたが新天地で生活を始めれば最初は友達がいないはずです。

それは当たり前のことで、新たらしい人間関係を作っていく必要があります。

それはあなたが新天地で充実した人生を送るために大事なことになります。

でも地元の友達に固執しすぎると新しい人間関係を作るのも難しくなります。

なので地元の友達が足かせになってしまいます。

 

自分のことに集中できない

 

地元に友達がいると新天地で頑張っているあなたは自分のやっていることに集中できなくなってしまいます。

理由は以下です。

 

・地元の友達の動向がきになる

・地元に戻った方が楽しいのではないかと考えてしまう

・地元に戻って友達と再び楽しい生活を送りたくなる

 

 

これが理由です。

実際に新天地で生活している人だと当てはまる点があるのではないでしょうか?

こうして地元に戻りたい、地元の友達がきになると思ってしまうと自分のやりたいことに集中できなくなってしまいます。

あなたの新天地で頑張るという決心を揺るがす結果となります。

 

地元に友達がいないと人生はどうなるのか?

紙の船と本物の船が夕日の中海に浮かんでいる

 

では地元に友達がいないと人生はどう変わるのか?

書いていきます。

もちろん良い方にしか変わらないのでご安心ください。

 

地元に友達がいないとやりたい事が明確になる

 

地元に友達がいないと最初のうちはとても孤独です。

でもその孤独がやりたい事が明確になるのです。

その理由は

 

・無駄な雑念を感じない

・仕事などが終わった後遊ぶ相手がいない

・なので一人で考える時間がたくさんある

・それによってやりたい事を整理できる

 

これらの理由によってやりたい事が明確になっていきます。

新天地に来た時点でやりたい事はある程度は明確なはずですが、さらに具体的に考える事ができるようになります。

 

地元に友達がいないと新しい人間関係ができて人生が変わっていく

 

地元に友達がいないと孤独なので新しい人間関係を作ろうと努力します。

この新しい人間関係がとても大事になります。

そして新しい人間関係ができると人生が変わっていきます。

こんな感じです。

 

・新しい人間関係ができると新しい価値観を知れる

・新しい価値観を知れることによって世界観が広がる

・世界観が広がることで自分の小ささを知れる

・自分の小ささを知れることで努力を始める

・努力を始めたことで人生が変わる

 

その人を作っている要素は周りの環境です。

その環境はどんな人と関わるかで決まっていきます。

なので新しい人間関係がその人を作っていきます。

環境の大切さについては記事を用意しましたので読んでみてください。

少し視点は違いますが環境の大切さを知れる記事となっています。

 

【元非行少年実録】非行少年が更生するための環境作り

 

地元に友達がいない人がこれから取るべき行動

夕焼けの中の船

 

では具体的に地元に友達がいない人がこれから取るべき行動について書いていきます。

かなり具体的に書いていきますので明日からでも行動出来るはずです。

たった2つだけです。読むだけで決して終わらせないようにしてください。

 

 

まずは人間関係を断捨離する

まずは人間関係を断捨離してシンプルにしましょう。

その方法はとても簡単です。

次のツイート通りです。

 

 

そして余分な人間関係を切っていきます。

もちろん地元に友達がいる人は本当に自分に必要な人のみ残しましょう。

それ以外は切っていきましょう。

 

次に新しい人間関係を作る

 

方法は簡単です。

 

・まずは職場の人と仲良くなる

・その際に無駄に飲みに誘ってくる人とかは切る

・自分の知らないことを知っている人と関わる

・その人からさらに友達を広げる

・そしてその友達からさらに友達を広げる

 

上記の手順で簡単に有益な友達はできていきます。

ただ、無駄に飲みに誘ってくる人はあなたの時間を盗む泥棒です。

あなたに有益な人でなければ遠慮なく切りましょう。

 

もちゆうの感想

今回は地元の友達はいらないというテーマで記事を書いてきました。

地元に友達がいなくて寂しく感じている人もいるかも知れませんが、新天地にできた場合はチャンスです。

ぜひそのチャンスをいかしてください。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告