ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

ミイダスを利用する際のメリット、デメリットを徹底解説【嘘ナシです】

こんにちはもちゆうです。

 

この記事を書いている僕もちゆうはミイダス愛用者です。

そしてこの記事は

 

・ミイダスを利用しようと考えている

・ミイダスを利用した際のメリット、デメリットを知りたい

 

そんな疑問などを持っている人の向け書きました。

少しだけお付き合いください。

 

ミイダスの公式サイトはこちら≫市場価値診断ならミイダス!

 

 

広告

ミイダスを利用した際のメリット4選

 

ミイダスを利用した際のメリットは次の通りです。

 

・自分の市場価値が一目瞭然

・コンピテンシー診断が受けられる

・パーソナリティ診断が受けられる

・自分から積極的に転職活動をする必要がない

 

詳しく説明していきます。

 

自分の市場価値が一目瞭然

 

1つ目のメリットは自分の市場価値が一目で分かることです。

次の写真を見てください。

赤色との矢印の場所が現在の僕の市場価値(年収)です。

この市場価値というのは次の項目から算出されます。

 

・ミイダスに登録する際に答えた質問の内容(勤務地や業種など)

・来たオファーの年収

・今まで働いていた会社での年収

 

上記を材料に現在の自分の市場価値が算出されます。

 

ただ注意点があります。

それはこの市場価値が高めに診断されいることです。

実際に次のような口コミが多かったです。

 

・市場価値が高すぎる。

・ミイダスに登録する際の質問で勤務地を東京にしただけで年収が40万円アップした。

・現在の年収は400万円ほどだけど市場価値で1000万円以上と算出されている

 

などの口コミが見られました。

ただ市場価値が高く見積もられているので自信になります。

全てを勘ぐって考える必要はありません。

少しは信用して自信に繋げていけるのもミイダスの市場価値が分かるいい点です。

 

コンピテンシー診断を受らけれる

 

2つ目のメリットはコンピテンシー診断が受けられる事です。

まずはコンピテンシー診断と何か画像を使って説明していきます。

コンピテンシー診断では上記のような事が分かります。

簡単に説明すると自分にはどんな仕事が合っているのか分かる診断となっています。

次のような質問に答えていく事になります。

上記のような5択の質問に答えていくだけです。

すると次のような結果が出ます。

このような結果が出ます。

以上がコンピテンシー診断です。

 

このコンピテンシー診断は新しい自分、自分でも気づかなかった自分を知る意味でかなり有効的です。

コンピテンシー診断を受けると自分自身を客観的に見る事ができるので新しい自分に気づけます。

 

パーソナリティ診断が受けられる

 

 

3つ目のメリットはパーソナリティ診断が受けられる事です。

こちらもまずはパーソナリティ診断とは何か、画像を使って説明していきます。

パーソナリティ診断を受けると上記のような事が分かります。

そしてパーソナリティ診断の内容も画像を用意しのたで見てください。

上記のような4択の質問に答えていくだけです。

すると次のような結果が出ます。

このような結果が出ます。

以上がパーソナリティ診断です。

 

このパーソナリティ診断では自分が今どんな事をストレスに思っているのか、今の自分に合っている仕事は何か、今の自分自身の状態を知る事ができます。

 

もちゆう
コンピテンシー診断もパーソナリティ診断も両方ともかなり精密に診断してくれます。正直この両方の診断を受けるためだけにミイダスに登録してもいいくらいです。

 

自分から積極的に転職活動をする必要がない

 

4つ目のメリットは自分から積極的に転職活動をする必要がない点です。

と言うのもミイダスではオファーと言う制度を採用しています。

まずは次の画像を見てください。

上記の画像を見れば分かるようにミイダスでは企業側からオファー(スカウト)が来て転職が成り立ちます。

転職の流れは次のような感じです。

 

ミイダスに登録する

→オファーを待つ

→来たオファーの中から気に入った企業があれば面接を受ける(オファーが来た企業は面接確約となる)

→面接を受けてオッケーなら転職完了

 

なので基本的にはオファーが来るのを待つスタンスです。

本来の転職活動は自分から転職したい企業を探して、面接を申し込む流れです。

 

しかしミイダスは転職したい企業を探す必要はありません。

オファーが来た企業の中から自分が転職した企業の面接を受けるだけです。

なので自分から積極的に転職活動をする必要がありません。

 

広告

ミイダスを利用した際のデメリット

 

次にミイダスのデメリットをまとめました。

次の通りです。

 

・オファーのない企業に面接を申し込めない

・職場にバレる可能性がある

・希望通りのオファーが来るとは限らない

 

以上がミイダスを利用する際のデメリットです。

詳しく説明していきます。

 

オファーのない企業に面接を申し込めない

 

1つ目はオファーのない企業に面接を申し込む事ができない点です。

なので自分がどうしても転職したい企業を見つけても自分から『面接させてください!』と面接を申し込む事はできません。

 

しかしミイダスではフォローと言う機能があります。

簡単に説明すると興味のある企業に自分をアピールする事ができる機能です。

やりた方を説明していきます。

 

まずはホーム画面を開いてください。

すると次のような画面になります。

そしたら”あなたに興味ある企業””その他のミイダス利用企業”どちらでもいいのでクリックしてください。

すると次のような画面になります。

そしたら自分の気になる企業を探してください。

見つけたら”フォローする”というマークがあるのでそこをクッリクしてください。

そうすると次の画像のように”フォローする”という場所が青色になります。

そしたらフォロー完了です。

次にフォローすると次のような画面が表れます。

この画面が表れたら自分の条件(年収や雇用形態など)を入力してください。

するとフォローした企業に自分の希望する条件が伝わります。

以上で企業をフォローする手順は終わりです。

 

このフォロー機能を使えば自分で見つけた気になる企業からオファーが来やすくなります。

オファーがない企業に申し込めないと言うデメリットはありますがそのデメリットを補う機能もしっかりと備わっています。

 

職場にバレる可能性がある

 

3つ目は職場にバレる可能性がある点です。

勤務しながら転職活動をしていれば誰でもぶち当たる事ですが、職場に隠す必要が出てきます。

 

もちろんミイダスは匿名性が高いので職場にバレる事は絶対にありません。

また職場にバレないようにする機能も付いています。

ただ自分の少しもミスでバレてしまう事があるので一応デメリットとしてあげました。

 

合わせて読みたい

こんにちはもちゆうです。 この記事を書いている僕もちゆうはミイダス愛用者です。そしてこの記事は ・ミイダスを利用しようと思っているが会社にバレるかもしれないと不安・ミイダスは匿名性があるのか気になる&n[…]

 

希望通りのオファーが来るとは限らない

 

2つ目は希望通りのオファーが来るとは限らない点です。

希望通りのオファーが来るとは限らないので自分をアピールするために先ほど紹介したフォロー機能を使う必要があります。

 

ただ希望通りのオファーが来ないのは仕方のない事です。

自分の実力が足りないと思って実力を付けてから転職してみるのもありなのではないでしょうか。

 

合わせて読みたい

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!もちゆうです!! この記事を書いている僕もちゆうはミイダス愛用者です。そしてこの記事は ・ミイダスを使って転職をしてみたい・ミイダスの評[…]

 

広告

もちゆうの感想

 

今回はミイダスを利用する際のメリット、デメリットについて書いてきました。

最終的に言えるのはミイダスを利用しようか考えているのであればとりあえずミイダスに登録して、他の転職サイトを主として利用すればいいです。

ミイダスは放置してもオファーが来るので他のサイトと併用して転職するのをオススメします。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告