ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

中卒で営業の仕事をしようとしている人の読み物【実体験】

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

 

この記事を書いている僕もちゆうは中卒で営業職をして、年収1000万円稼ぎました。

証拠がこちらの記事です。

少年院には3回入所…23歳で年収1000万円・トップ営業マンの壮絶な過去

 

そしてこの記事は

 

 

・営業の仕事内容が知りたい

・中卒でも営業の仕事ができるのか知りたい

・営業の仕事をやろうと思っている

 

 

そんな人に向けて書きました。

少しだけお付き合いください。

 

 

広告

中卒でも営業の仕事はできるのか

 

まずは中卒でも営業の仕事ができるのか書いていきます。

 

結論から書くと中卒でも営業の仕事ができます。

理由は次の通りです。

 

 

・営業の仕事は実力主義なので学歴は関係ない

・会社側は営業の人間がいれば儲かるから

 

 

基本的に上記の理由で中卒でも営業の仕事は簡単に就く事ができます。

なので営業の仕事に就きたいと思っている人は心配ないです。

 

広告

中卒で営業の仕事をするならどんな内容か

 

次は中卒でもできる営業の仕事内容などをまとめました。

 

中卒でもできる営業の仕事の種類

 

営業にも種類があるのでまとめました。

 

 

・飛び込み営業

・ルート営業

・法人営業

・見込み客への営業

 

 

上記が主な営業の種類です。

簡単に説明していきます。

 

飛び込み営業

 

飛び込み営業というのは訪問販売とも呼ばれています。

簡単に説明すると突然お客さんの家を訪問して『〇〇いりませんか?』みたいに営業をかける方法です。

NHKの集金の人のような感じです。

 

いきなり訪問して契約を取るのでかなり難易度の高い営業方法となっています。

もちろんその分稼げます。

 

ルート営業

 

ルート営業というのは、以前に自分の会社の商品を買ってくれた人に『追加でどうですか?』と営業をかける方法です。

なのでイメージとしては商品を補充するような感じです。

 

ルート営業はかなり簡単な営業なので給料も固定給のみの場合がほとんどです。

 

法人営業

 

法人営業というのは文字通り法人(会社)に対して営業をする方法です。

ホームページの作成やオフィス機器(パソコンやプリンター)などを販売します。

 

自分の会社で新しく開発した商品などを売ること会社もあるので、そんな会社はかなり稼げたりします。

 

見込み客への営業

 

見込み客への営業は、チラシ、ネットなどで問い合わせのきた人に対して営業をかける方法です。

こちらのもともと自分の会社の商品に興味を持って連絡してくるのでかなり営業しやすいです。

 

見込み客への営業は固定給のみの会社も多いので稼げるかどうかは会社次第です。

 

中卒でもできる営業の仕事内容

 

中卒でもできる営業の仕事内容をまとめました。

 

 

・不動産の営業

・リフォームの営業

・IT系の営業

・自動車の販売の営業

・自動車の買取の営業

 

 

などが主な仕事内容です。

上記の他にも営業の仕事内容がたくさんあります。

なのでこの記事の最後に転職サイトを紹介するのでそちらで自分に合った営業の仕事内容を探してみてください。

 

中卒でも営業の仕事をやれば稼げるのか

 

次は中卒でも営業の仕事をやれば稼げるのか書いていきます。

 

まず結論からですが、中卒でも営業の仕事をやれば稼げます。

理由を次にまとめました。

 

 

・営業の仕事は固定給+歩合で給料が決まるから

・契約を取れば年収1000万円も夢ではない

・やればやるだけ給料が貰える

・結果さえ出せれば給料は青天井

 

 

上記の理由で中卒でも営業の仕事をやれば稼ぐ事ができます。

ただし年収1000万円とかいくのにはかなりの努力が必要です。

ただ努力さえすれば誰でも稼ぐ事ができます。

 

中卒が営業の仕事に転職する方法

 

最後に中卒が営業の仕事に転職方法をまとめました。

 

次の手順を踏めば間違いなく営業の仕事ができます。

 

 

転職サイトに登録する

→転職サイトの人にアドバイスを受けながら一緒に仕事を探してもらう

→いい会社が見つかったら面接を申し込む

→面接で受かれば晴れて営業マンになれる

 

 

この手順で間違いないです。

よくハローワークに行く人がいますが、ハローワークよりも今は転職サイトの方が求人を出している会社が多いので絶対に転職サイトの方がオススメです。

 

そしてどの転職サイトを選んでいいか分からない人や、営業の仕事に転職するときにどんな事に気をつけるべきかをまとめた記事があるのでそちらを読んでください。

中卒が営業の仕事に転職する方法【実体験も書いています】

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は営業の仕事について書いてきました。

営業の仕事と言ってもかなりの種類の営業があるのでしっかりと考えた上で自分に合った営業の仕事を見つけてください。

いい転職先が見つかることを祈っています!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告