ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

中卒が営業の仕事に転職する方法【実体験も書いています】

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

 

この記事を書いている僕もちゆうは中卒で営業職をして、年収1000万円稼ぎました。

証拠がこちらの記事です。

少年院には3回入所…23歳で年収1000万円・トップ営業マンの壮絶な過去

 

そしてこの記事は

 

 

・中卒だけど営業職に挑戦してみたい

・中卒だけど営業職に就けるのか知りたい

・営業職をして本気で稼ぎたい

 

 

そんな疑問など持っている人に向けて書きました。

少しだけお付き合いください。

 

 

広告

まずは中卒で営業の仕事に転職したい理由を明確にする

 

まず大事なのが営業の仕事に転職したい理由を明確にすることです。

と言うのも営業の仕事というのは稼げるのですがかなり大変です。

 

なので中卒半端な気持ちで営業の仕事に転職しても長続きしません。

なので営業の仕事に転職する理由を明確にする必要があります。

例えば次のような理由です。

 

 

・営業の仕事に転職して本気でお金を稼ぎたい

・営業の仕事でトップになって周りを見返したい

・とにかくお金が欲しい

 

 

など明確な理由が営業の仕事に転職するのに必要になります。

言い方を変えると心構えのようなものです。

逆に次のような中途半端な理由で営業の仕事に転職しても成果を出すことはできません。

 

 

・なんとなく営業の仕事が楽そうだから

・知り合いに営業は稼げると聞いたから

・営業の仕事をしている人はお金を持っているイメージだから

・営業の仕事はスーツを着て仕事ができるからカッコイイ

・肉体的に楽そう

 

 

こんな中途半端な理由で営業の仕事に転職しない方が絶対にいいです。

営業の仕事は、結果が出ないと給料泥棒と同じです。

すると社内の風当たりも強くなり、会社に居づらくなります。

結果として自分自身が損をすることになるので、中途半端な理由で営業の仕事に転職を考えている人はオススメできません。

 

もちゆう
ちなみに僕は、お金に貪欲で、絶対にトップ営業マンになれると根拠のない自信があったので営業の仕事を始めました。

 

広告

中卒で営業の仕事に転職した方がいい人

 

次は逆に営業の仕事に転職した方がいい人をまとめました。

次の項目に当てはまる人は営業の仕事に向いているので絶対に営業の仕事に転職した方がいいです。

 

 

・とにかくお金に貪欲

・理由とか根拠はないけど営業の仕事でトップになれる自身がある

・人と話すのが得意(コミュ障ではない)

・人の気持ちを考えて行動するのが得意

・周りからの見られ方を気にしない

・恥ずかしいと思うことが少ない

 

 

上記のような人は営業の仕事に向いているので営業に転職した方がいいです。

必ずトップになれる営業マンに育ちます。

 

もちろん仮に上記の項目に当てはまらなくても本気で営業の仕事をしたいと思っているなら営業マンとして伸びる可能性がかなりあります。

営業の仕事は結局はやる気次第ですからね!

 

中卒が営業の仕事に転職するメリットとデメリット

 

今まで営業の仕事に転職する心構えのような事を書いてきました。

なので次は実際に営業の仕事に転職するとどんなメリット、デメリットがあるのかまとめました。

参考にしてください。

 

中卒が営業の仕事に転職するメリット

 

営業の仕事に転職するメリットをまとめました。

 

 

・お金が稼げる(年収1000万円も夢ではない)

・コミュ力がかなり向上する

・人と話すのが上手になる

・心が広くなる

・人して成長する

・考え方が大人になる

・人の心理が分かるようになる

・明るい人間になる

 

 

営業の仕事に転職すると上記のようなメリットがあります。

次はデメリットです。

 

中卒が営業の仕事に転職するデメリット

 

中卒が営業の仕事に転職するデメリットをまとめました。

 

 

・結果が出ないと給料泥棒扱いされる

・契約が取れないと給料が低い

・精神的にきつい

 

 

上記のようなデメリットがあります。

ただし契約が取れて、結果さえ出せれば問題はありません。

 

営業の仕事はメリットもデメリットもあるのでよく考えた上で転職してください。

 

広告

中卒が営業の仕事に転職する方法

 

最後に中卒が営業の仕事に転職する方法をまとめました。

 

まずはどんな営業の種類があるか調べてから転職する

 

営業の仕事に転職する時に大事なのがどの営業の仕事に転職するかです。

どんな営業の種類に転職するかで給料が決まります。

稼げる営業の種類順に営業の種類をまとめました。

 

 

・不動産関係の営業

・不動産投資の営業

・保険の営業

・法人(会社)に対する営業

・リフォームの営業

 

 

これらが稼げるジャンルの営業です。

他にも営業の種類があるので自分で調べてどの営業の種類があるか知った方がいいです。

 

中卒が営業の仕事に転職するまでの流れ

 

次に中卒が営業の仕事に転職するまでの流れをまとめました。

 

 

転職サイトに登録する

→どんな会社にするか決める

→面接をする

→転職成功

 

 

基本的には上記のような流れで十分です。

特に大事なのが転職サイトに登録する事です。

 

転職する方法は他にもたくさんありますが、転職サイトにはたくさんの会社が登録しているのでかなり広範囲から仕事を選べます。

また、転職の支援、転職後も手厚いフォローがあるので転職サイトがオススメです。

 

中卒が営業の仕事に転職するのにオススメのサイト【4つ厳選しました】

 

中卒が営業の仕事に転職するのにオススメのサイトをまとめました。

 

いい求人ネット

 

関東圏にお住いの人(東京、神奈川、埼玉、千葉)は【いい求人net】がオススメです。

と言うのも、【いい求人net】は営業職専門の転職サイトです。

オススメの理由をまとめました。

 

 

・営業専門の転職サイト

・75%が非公開求人なので他の転職サイトでは見つからないような求人が見つかる

・面接に受かりやすい履歴書の書き方まで教えてくれる

・キャリアップの提示までしてくれる

・全て無料

 

 

上記の理由で【いい求人net】がオススメです。

 

ジェイック

 

次に紹介するのは【ジェイック】です。

こちらの【ジェイック】は全国どこの方でも登録できます

オススメの理由をまとめました。

 

 

・未経験、フリーターの人に強い

・全て正社員

・全ての求人が学歴ではなく人物重視

・全て無料

 

 

上記の理由でオススメです。

とりあえずどの転職サイトに登録していいか分からない人は【ジェイック】に登録しておけば間違い無いです。

 

ミイダス

 

最後に紹介するのは【MIIDAS(ミイダス)】です。

オススメの理由をまとめました。

 

 

・自分から面接を申し込む必要がなく、企業側から『面接しませんか』とオファーが来る

・無駄に履歴書を送る必要が無い

・希望の年収などに近いオファーがくる

・誰もが知る有名企業からもオファーが来る

・オファーが来る件数がかなり多い

 

 

などの理由で【MIIDAS(ミイダス)】がオススメです。

『自分からアピールするのが嫌だ』『まだはっきりと転職すると決まっていない』そんな方はとりあえず【MIIDAS(ミイダス)】に登録しておけば間違い無いです。

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は中卒にオススメの営業に転職する方法などをまとめました。

色々と書いてきましたが、本気やる気のある人なら営業の仕事に転職すれば必ず伸びます。

僕も営業マンとして何年も仕事をしていますが、やはりやる気が一番です。

Salesそんなあなたを僕は心から応援しています!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告