ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

中卒でも高収入資格で年収1000万が狙えます

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は”中卒でも取れる高収入資格”について書いていきます。

 

この記事を書いている僕もちゆうは中卒で資格を10種類ほど取りました。

『それって特殊なんじゃないの?』

『もともとそんだけ能力があったじゃないの?』

『本当かよ、嘘くさいな…』

なんて思っている人もいるかもしれませんが本当です。

この記事を読む進めてもらえれば分かるはずです。

 

そしてこの記事は

『中卒でも取れて、高収入を狙える資格はないの?』

『収入を上げたいから高収入を狙える資格を取りたい』

『高収入を狙える資格を取って手っ取り早く収入を上げたい』

そんな疑問に答えていきます。

だいたい3分程度で読める記事となっているので最後までお付き合いください。

 

 

広告

中卒が高収入を狙える資格3選【厳選しました】

 

『中卒が高収入を狙える資格は?』

まずはそんな疑問に答えていきます。

 

不動産鑑定士

 

まず不動産鑑定士になると年収どれくらい稼げるようになるのか書いていきます。

平均年収は840万円ほどです。

そして多く年収を貰える人でだいたい年収1000万から1500万円ほど貰える人もいます。

また、独立する事も可能で、独立すれば年収に制限はなく自分の頑張り次第で年収5000万、1億円といのも夢ではありません。

 

そして仕事内容ですが次にまとめました。

土地や建物の価値を評価する

不動産関連のコンサルティング

 

などが主な仕事内容です。

簡単に書くと、土地や建物はオリンピック、金融政策などの影響を受けて値段が上下しやすいです。

なので売買しようとしている不動産の価値、値段は正しいのかどうか鑑定するのが仕事です。

 

そしてこの不動産鑑定士ですが、資格を取るのがかなり難しいです。

気なる合格率ですがだいたい5%程度となっています。

 

行政書士

 

こちらもまず年収から書いていきます。

行政書士の平均年収は500万から600万円ほどです。

 

『意外と少ないじゃん』

って思いましたか?

行政書士のいい点は独立がかなりしやすい点です。

早い話行政書士の資格を取ってから、次の日にパソコンと電話、名刺を揃えてしまえば独立完了です。

そして独立してしまえば年収を決めるのは自分の頑張り次第です。

なので、年収3000万円とか稼いでる行政書士もいます。

 

そして行政書士の主な仕事内容を次にまとめました。

 

建設業許可書や飲食店許可書などの書類、相談、代行など

遺言などの作成

相続財産などの調査

交通事故の示談書の作成、相談、損害賠償請求

土地、建物、などの売買の契約書の作成

会社設立の手伝い

 

などが主な仕事です。

 

そして行政書士の合格率は10%〜15%ほどで、かなり勉強した人が受験して10%〜15%の合格率なので難易度はかなり高いです。

 

司法書士

 

またまた年収から書いていきます。

司法書士の平均年収は630万円ほどです。

 

こちらも意外と少ないと感じましたか?

確かにあまり多く収入を見込める感じではなさそうですが、司法書士の利点は行政書士と同じように独立しやすい点になります。

そして司法書士も独立すれば収入は自分の頑張り次第で上がっていきます。

多い人だと年収5000万円なんて人もいます。

 

 

そして司法書士の仕事内容をまとめました。

 

依頼を受けて裁判所や検察庁、法務局に提出する書類の作成

簡易裁判所で行われる民事事件の代理

土地や建物の登記に関する仕事

債務整理

 

などなどができます。

 

そして司法書士の気になる合格率ですが、約3%程度です。

こちらも取るのがかなり難しい資格です。

 

公認会計士

 

こちらも年収から書いていきます。

公認会計士の平均年収は1000万円ほどです。

 

そして公認会計士も独立すると年収は自分の頑張り次第となり、多い人だと年収1億円という人も少なくはないです。

やはり独立を目指す人が多いので公認会計士の資格を取ったあとは独立するのがおすすめです。

 

次に公認会計士の仕事内容をまとめました。

 

企業の監査(その企業の財務状況など)

税務関係の書類作成

税金対策の相談

コンサルティング

 

これらが主な仕事内容となっています。

 

そして気になる公認会計士の合格率ですが約10%です。

かなり勉強した人達が試験を受けて10%という合格率なので難易度はすごく高いです。

 

広告

【悲報】中卒が高収入を狙える資格を取るのは、かなり難しいです

 

『高収入が見込める資格を取るのって難易度高くない?』

『本当に中卒でも取れるの?』

『聞いているだけで諦めそう』

そんな疑問や不安にここでは答えていきます。

 

まず結論から言います。

今まで紹介してきた資格を取るのは正直かなり難しいです。

 

収入が高いという事はそれなりの苦労があって収入が高くなります。

なので少し勉強したくらいで年収が1000万円を超えるなんて簡単な話ではありません。

例えば、現在公認会計士の仕事をしている人に話を聞いても2年は毎日8時間勉強したと言っていました。

それほど難しい資格なのです。

逆にそれほど難しい資格を取って仕事ができるので収入も高くなるのです。

 

でも「難しいですよ」と言って終わりではこの記事の意味がないので次に高収入を狙える資格を取る方法をまとめました。

 

中卒が高収入の資格を取る方法

 

『高収入を狙える資格を取る方法は?』

『難関資格を取るのはかなり難しいそう』

そんな疑問に答えるために、高収入を狙える資格を取る方法を2つ書いていきます。

 

中卒が高収入を狙える資格を取るには資格学習を利用するべき

 

結論から書くと中卒が高収入の資格を取るのには資格学習を利用すべきです。

現在高収入の資格を持っている人達もほとんどの人が独学ではありません。

なので独学では厳しいです。

 

でも

『あまりお金をかけたくない』

『そもそも続くか不安』

という人は資格学習がおすすめです。

 

資格学習というのはネット上で資格の勉強ができるサービスのことです。

各パートごとに分かれており、1つ1つのパートをクリアして資格取得を目指すという流れになっています。

そして月額で色々な資格学習を受け放題なのがたくさんあります。

 

そんな中僕がおすすめする資格学習はこちら【様々な資格学習が980円でウケホーダイ!(オンスク.J)】です。

こちらのサイトでは月額980円で30種類以上の資格学習が受け放題です。

そしてわざわざパソコンで学習をする必要がなく、スマホやタブレットで資格学習ができます。

また通勤の隙間時間、家に帰ってからの隙間時間、あらゆる隙間時間を使って勉強する事ができるのでおすすめです。

 

中卒が高収入を狙える資格を取るのには資格講座を利用すべき

 

本格的に高収入を狙える資格を取りたい人は資格講座がおすすめです。

 

資格講座とというのは場所を選ばずにスマホやタブレットでできるものもあれば、学校に通って資格講座を受講するものあります。

その中で僕がおすすめするのはスマホやタブレットを使ってネットで資格講座を受講する方です。

 

学校に通うというのはサボりがちになってしまいます。

行けばしっかりと資格講座を受けますが、行くまでが面倒くさいのです。

最初のうちはしっかりと行っていたのに段々と行かなくなり、最終的には資格講座を受講したお金が無駄になってしまうというパターンが多いです。

なので僕はネット上でできる資格講座をおすすめします。

 

そして高収入を狙える資格を取りたい人におすすめの講座がCMでも有名な【スタディング】です。

『お金がない』『時間がない』『分からない』それら全ての悩みを解決してくれます。

また、オンライン講座で受講者No1でもあるのがこの【スタディング】です。

本格的に資格取得を目指したい方にはかなりおすすめです。

 

中卒が高収入の資格を取るために必要な覚悟

 

最後に高収入を狙える資格はやはり難関なので僕が資格を取る際に覚悟を決めた事をまとめました。

参考にしてみてください。

 

仕事以外の時間は全て勉強に注ぐべき

モチベーションは常に高く

諦めない、投げ出さない

サボってもいいから継続させる

 

以上が僕が資格を取るときに意識していた事です。

 

先ほど書いたどれもが大事です。

そしてその中でもさらに大事なのが”サボってもいいから継続させる”事です。

 

サボってもいいというのは1週間サボるとかではなく、1日、2日くらいならサボってもいいという事です。

僕は上手にサボったので継続させる事ができました。

いつでも全力では息切れしてしまいますからね。

 

広告

もちゆうの感想

 

今日は中卒でも取れる高収入を目指させる資格についてまとめました。

前半は資格の種類、後半は実際に資格を取る具体的な手段や心構えについて書いてきました。

この記事を読んで少しでも資格を取るモチベーションになったら嬉しいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告