ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

中卒こそ営業の仕事に就くべき【めちゃくちゃ稼げます】

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は”中卒こそ営業の仕事に就くべき”について書いていきます。

 

この記事を書いている僕もちゆうは中卒で年収は約1000万を稼ぎました。

『それって特殊なんじゃないの?』

『もともとそんだけ能力があったじゃないの?』

『本当かよ、嘘くさいな…』

なんて思っている人もいるかもしれないのでこちらの記事が証明となっています。

ぜひ読んでみてください。

少年院には3回入所…23歳で年収1000万円・トップ営業マンの壮絶な過去

 

そしてこの記事は

『中卒でも営業の仕事ってできるの?』

『勉強ができないけど営業ならできそう』

『中卒でも営業って稼げるって聞いたけど本当?』

そんな疑問を持っている人に向けて書きました。

だいたい3分程度で読める記事となっているので最後までお付き合いください。

 

 

広告

中卒でも営業の仕事には就ける

 

『中卒でも営業の仕事に就けるの?』

『営業のって学歴が必要ないって本当?』

『中卒の営業ってやばい営業じゃないの?』

まずはそんな疑問に答えるために中卒でも営業の仕事に就けるかどうか書いていきます。

 

営業の仕事に中卒は関係ない理由と根拠

 

結論から言うと営業に学歴は一切関係ありません。

 

営業を募集しているほとんどの会社が大手でないか限り学歴を重視していません。

その理由を次にまとめました。

 

営業の仕事に学力は関係ない

会社は営業マンが多くいればいるほど売上が上がるから、学歴よりも営業マンの量を気にする

営業の仕事は頭を使う仕事ではないから

営業の仕事は話せればそれで十分だから

営業の仕事に特別な能力は必要ないから

 

上記のような理由によって営業の仕事に学歴は関係ないのです。

 

特に会社としては営業マンがいればいるほど儲かる可能性が高いです。

そしてなるべく多くの営業マンを採用したいと考えています。

なので中卒であっても営業マンとして見込みのありそうな人を採用していく傾向にあります。

 

営業の仕事内容とは

 

営業の仕事内容を簡単にまとめました。

※会社によって内容が違うので参考程度に読んでください。

 

お客さんを訪問する

→お客さんの悩みを聞く

→自分の会社ができる事を伝える

→実際に見積もりなどを作る

→お客さんが納得してくれたら契約をする

 

営業の仕事の流れは上記のような感じです。

簡単に言うと営業の仕事は基本的にお客さんに商品を売るのが仕事になります。

 

広告

中卒こそ営業の仕事がおすすめ

 

『中卒でも営業の仕事に就けるのは分かったけど営業の仕事って厳しい世界でしょ』

『中卒が営業の仕事に就くって大変でしょ』

そんな疑問に答えていきます。

 

結論から書くと、中卒こそ営業の仕事がおすすめです。

その理由をまとめました。

 

中卒でも営業の仕事をすれば稼げるから

中卒でも営業の仕事なら周りから認めれやすいから

営業の世界は学歴よりもどれだけ商品を売れたかが大事だから(実力主義)

営業の仕事は結果が出せれば簡単に成り上がれるから

 

これらが中卒の営業の仕事がおすすめの理由です。

営業以外の仕事だと学歴によって初任給が違ったり、昇進の早さが違ったりします。

しかし、営業は完全に結果を出した人が昇進するし、給料も多くもらえます。

なので目標がとても明確です。

 

中卒におすすめの営業の仕事の種類【稼げる種類をまとめました】

 

『中卒に営業の仕事がおすすめと言うのは分かったけどどんな営業をすればいいの?』

『営業の仕事で稼げる種類は?』

そんな疑問に答えていきます。

 

中卒におすすめの営業の種類【稼げる分野別に紹介します】

 

中卒におすすめの営業の種類をまとめました。

 

不動産の営業

保険の営業

インターネット広告の営業

リフォームの営業

土地活用の営業

 

これらが中卒におすすめの営業の種類です。

 

この中で一番稼げるのが不動産と保険の営業です。

不動産も保険の営業もめちゃくちゃ大変ですが契約が取れればかなり稼げます。

ちなみに僕が知っている人だと不動産の営業で年収6000万円稼いだ人、保険の営業で年収1億円稼いだ人がいます。

 

【悲報】営業の仕事は稼げますが大変です

 

悲報です。

題名を読んだら分かるように営業の仕事は稼げるのですがめちゃくちゃ大変です。

その理由をまとめました。

 

契約を取れななければ給料泥棒と同じ

契約が取れなければめちゃくちゃ怒られる

お客さんのクレームも対処しなければいけない

毎日お客さんの所に出向いても契約が取れない日もある

コミュ症にはかなり大変な仕事

人が相手の仕事だからうまくいかない事が多い

 

上記の理由で営業の仕事はめちゃくちゃ大変です。

しかし大変な反面、給料は高くて契約を取れた時の達成感はかなり大きいです。

 

中卒が営業の仕事に就く具体的な方法

 

『営業の仕事の種類は分かったし、稼げる事も分かったけどどうやって営業の仕事を探すの?』

『営業の仕事に就く方法は?』

そんな疑問に答えていきます。

 

中卒が営業の仕事に就く方法

 

中卒が営業の仕事に就く方法、流れをまとめました。

 

営業の仕事を探す(なるべく給料が高い仕事を探す)

→実際に営業の仕事を募集している会社に面接を申し込む(どなん物を売るのか?営業をする方法は何か聞く)

→面接を受けて気に入れば働き始める

 

この流れでいいと思います。

営業の仕事を探す方法としては営業の仕事を専門で取り扱っているサイト【エイプ】がおすすめです。

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は中卒こそ営業の仕事に就くべきと言う題名で書いてきました。

『中卒が営業の仕事がなんてできるのかよ』

なんて思っていた人が最後までこの記事を読んでくれたら考えが変わったのではないかと思います。

営業の仕事は大変ですが給料もいいのでぜひおすすめです。

ぜひ検討してみてください。

そしていい仕事に就けることを願っています。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

 

最新記事をチェックしよう!
広告