ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

鑑別所で出るご飯とは【意外と美味しいです】

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は”鑑別所で出るご飯とは”について書いていきます。

 

この記事を書いている僕もちゆうは鑑別所に3回入っています。

なので鑑別所での生活については熟知しています。

そんな僕が実体験を元に書いていきます。

 

鑑別所ってどんなご飯が出るの?

『刑務所の飯は臭い』って聞くけど、鑑別所も同じ?

鑑別所のご飯ってまずいの?

そんな疑問を持っている人に向けて書きました。

この記事を読むと

鑑別所でどんなご飯が出るのか

鑑別所のご飯はまずいのか、美味しいのか

鑑別所で出るご飯の種類

が分かります。

だいたい3分程度で読める記事となっているので最後までお付き合いください。

 

 

広告

鑑別所で出るご飯とは【朝、昼、夜】

 

まずは鑑別所で出されるご飯を朝、昼、夜に分けて紹介します。

ここでは

鑑別所で出される朝、昼、夜にどんなご飯が出されるか

が分かります。

 

鑑別所で出される朝のご飯とは

 

鑑別所の朝食は朝の8時からです(休日だと少し時間がズレます)。

メニューは下記のような感じです。

 

麦ご飯

味噌汁

漬物

缶詰

ふりかけ

きな粉

 

このような感じでだいたい漬物の日があったり、きな粉の日があったり、缶詰の日があったりします。

 

ここで珍しいメニューがきな粉です。

きな粉の食べ方とは、麦ご飯の上にきな粉をかけて食べます。

かなり珍しい食べ方なので知らない人が多いと思いますが鑑別所や少年院ではかなりメジャーです。

 

鑑別所で出される昼のご飯とは

 

鑑別所の昼食は12時からです。

メニューは下記のような感じです。

 

麦ご飯

パン(食パン・コッペパン)

カレー

揚げ物

炒め物

煮魚

焼き魚

スープ

 

このような感じでだいたい水曜日と土曜日はパン食になります。

煮魚や焼き魚、揚げ物と言っても冷凍食品で業務用品なので定食屋さんとか出るようなご飯では決してありません。

 

鑑別所で出される夜ご飯とは

 

鑑別所での夕食は5時からです。

メニューは下記のような感じです。

 

麦ご飯

シチュー

炒め物

揚げ物

漬物

味噌汁

スープ

 

このような感じで夕食は基本的にご飯しか出ません。

夕食は特筆すべき事は特になく、昼食とほとんど同じようなメニューが出ます。

 

広告

鑑別所のご飯はまずいのか【臭い飯なのか】

 

刑務所のご飯の事をよく”臭い飯”なんて言うのを聞いたことがあると思います。

なので『鑑別所も同じような所だから”臭い飯”なんだろ』と思う人がいるかもしれません。

なのでここでは鑑別所のご飯はまずいのか、美味しいのか書いていきます。

ここでは

鑑別所のご飯はまずいのか、美味しいのか

臭い飯と呼ばれる理由

が分かります。

 

鑑別所のご飯はまずいのか、美味しいのか

 

先に結論から書くと鑑別所のご飯はお美味しいです。

何回か書いているよに”臭い飯”なんて聞くと思います。

しかし全く臭い飯ではありません。

 

確かに昔はそんなに美味しくもなくいわゆる”臭い飯”だったかもしれません。

しかし今は食品の冷凍技術や食品を保管する技術が進んだので全くまずくありません。

僕自身も3回も鑑別所に入っているのでかなりの数、鑑別所でご飯を食べてきましたが『まずい』と思う事は一切ありませんでした。

もちろん定食屋さんなどと比べると味は劣るかもしれませんが全く食べれないようなご飯ではありません。

 

ではなぜ臭い飯と呼ばれるのか

 

ではなぜ臭い飯と呼ばれるのか、僕も気になったので調べてみまました。

そしたらYahoo!知恵袋に回答があったので引用させてもらいます。

 

俗に「刑務所の臭い飯」と言われておりますが、あれは戦前の刑務所で、被収容者を収容する部屋にトイレが無く、トイレの代わりに大小の汚物を溜める桶が置かれて、その桶から発する悪臭の中で、被収容者が食事を取ったことが由来です。

現代の刑務所で出される食事(写真)。病院の入院患者に出される食事と同様、管理栄養士の監修を受け、栄養バランスが取れた食事が支給されます。「和食」が中心の食事です、食べるご飯は、「麦飯と白米」の混合、とってもヘルシーな食事となります。

1日の摂取カロリーと栄養量は法務大臣の訓令で定められており、成人男子であれば1日当たり2200から2600kcalとなっています。

栄養管理士らによって作られた1500あまりの献立カードを元に、給食担当職員がカロリーと栄養量を計算して10日サイクルで献立を考えます。1日30品目を基準に10日分の献立を考えるのも大変な作業です。

刑務所内での主食は麦飯で、麦3:米7の比率で炊かれます。麦は食物繊維も多く、血糖値を下げると言われていますので、糖尿病気味だった受刑者が出所のころには健康体になっていた、ということもあるようです。 引用元:Yahoo!知恵袋

俗に「刑務所の臭い飯」と言われておりますが、あれは戦前の刑務所で、被収容者を収容する部屋にトイレが無く、トイレの代...

 

鑑別所のご飯はどこから来るのか

 

次に鑑別所のご飯はどこで作られて、どこから来るのか書いていきます。

ここでは

鑑別所のご飯はどこで作られるのか

鑑別所のご飯はどこから来るのか

が分かります。

 

鑑別所のご飯はどこで作られて、どこから来るのか

 

鑑別所のご飯は隣にある刑務所で作られることが多いです。

なので隣にある刑務所と基本的には同じご飯を食べることになります。

 

刑務所では”炊事班”という刑務作業があります。

この”炊事班”という場所に配属された受刑者がご飯を作っています。

もちろん受刑者のみでご飯を作るのは心配な点が多いので管理栄養士がいて、どんなご飯を作るのか決め、刑務所の職員が監督をしています。

なので鑑別所のご飯安全です。

もっと言うと、社会で提供されている飲食店のご飯より安全です。

なぜなら、鑑別所や刑務所に入っている収容者を安全に生活を送らせることが仕事なので絶対に食中毒などを起こすことはできないのです。

 

 

鑑別所ではご飯が買える!?

 

最後に鑑別所ではご飯が買えると言う話を書いていきます。

ここでは

鑑別所ではご飯が買えるのか

鑑別所ではどんなご飯が買えるのか

が分かります。

 

鑑別所ではご飯が買える【いつ買えるのか】

 

題名を読んで驚く人も多いと思いますが、鑑別所ではご飯を買う事ができます。

厳密に言うと弁当を買う事ができます。

 

弁当を買う事ができる日が決まっていて、水曜日あたりに購入申込書(何を買いたいか書く用紙)が配られて希望者のみ弁当やその他、お菓子、日用品を買う事ができます。

もちろん自分の持っているお金で色々と買うことになります。

また、弁当や日用品を買う人は少ないですがお菓子を買う人はとても多いです。

 

鑑別所で買えるご飯の種類

 

鑑別所で買えるご飯の種類をまとめました。

 

カツ丼

生姜焼き定食

ハンバーグ定食

のり弁

 

などが主に買えます。

もちろん弁当を買わなくてもご飯は出ますが鑑別所のご飯は美味しいとは言えないので鑑別所のご飯がいやになった人が弁当を買っています。

ほとんどの人が弁当を買いませんが…

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は鑑別所のご飯について書いてきました。

鑑別所という場所に興味がなかったり、普段鑑別所という場所を知る機会がないのでこの記事をきっかけに鑑別所という場所を知ってもらえたら嬉しいです。

鑑別所のご飯は税金でまかなわれているので贅沢は言えませんが美味しいとは言えません。

でもすごくまずいわけでもありません。

結論、鑑別所のご飯は美味しいくない。

でも食べられる。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告