ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

鑑別所と刑務所の違い【全く違う場所です】

  • 2019年11月23日
  • 2019年11月23日
  • 鑑別所

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は”鑑別所と刑務所の違い”について書いていきます。

 

この記事を書いている僕もちゆうは鑑別所に3回入っています。

なので鑑別所での生活については熟知しています。

そんな僕が実体験を元に書いていきます。

 

鑑別所と刑務所の違いが全く分からない

鑑別所と刑務所と同じ施設じゃないの?

犯罪をすると刑務所に行くんじゃないの?

鑑別所と刑務所では生活がどのように違うの?

そんな疑問を持っている人に向けて書きました。

この記事を読むと

鑑別所と刑務所の違い

鑑別所には、刑務所にはどんな人が入るのか

鑑別所と刑務所の生活の違い

が分かります。

だいたい3分程度で読める記事となっているので最後までお付き合いください。

 

 

広告

鑑別所と刑務所は大きく分けて2つ違いがあります

 

タイトルを読めば分かる通り鑑別所と刑務所では大きく分けて2つの違いがあります。

ここでは

鑑別所と刑務所では年齢が違う

鑑別所と刑務所では目的が違う

が分かります。

 

鑑別所と刑務所では年齢が違う

 

鑑別所や刑務所と聞いてまず思い浮かべるのは『犯罪をした人が入る場所』という事だと思います。

『犯罪をした人が入る場所』というのは間違ってはいませんが、鑑別所と刑務所では入る人の年齢が違います。

鑑別所=未成年(20歳未満)

刑務所=成人(20歳以上)

となっています。

 

このように鑑別所と刑務所の一番大きな違いは年齢です。

なので鑑別所に20歳以上の人が入ることはありません。

ですが逆に刑務所に未成年が入ることはあります。

その理由は以下の通りです。

 

家庭裁判所で検察官送致(未成年だけど大人と同じ裁判を受ける判決の事)の判決が出た場合

犯罪の内容が重大な人(殺人や放火など)

捕まった時は未成年だったけど裁判の時に成人してしまった人

 

上記が主な理由です。

なので鑑別所は未成年者のみですが、刑務所は成人者のみではないという事です。

 

鑑別所と刑務所では目的が違う

 

鑑別所と刑務所で二番目に大きな違いが目的です。

どのように目的が違うのかを以下にまとめました。

 

鑑別所は少年を識別する施設(どのような処分にしたら少年が更生するか分析する施設)

刑務所は罪を犯した人を収容し、懲役や禁錮という罰を与える施設

 

鑑別所と刑務所はこのように違います。

 

あくまで鑑別所は少年を更生させようと協力してくれる施設ですが、刑務所は裁判所で決まった判決を真っ当させ、刑を受けさせる事を目的としています。

なので鑑別所と刑務所では目的が全く違うのです。

 

広告

鑑別所と刑務所の違い(生活が大きく違う)

 

鑑別所と刑務所の大きな違いを2つ分かってもらえたと思います。

なので次は鑑別所と刑務所の中の違いについて書いていきます。

ここでは

鑑別所と刑務所の生活が違い

が分かります。

 

鑑別所と刑務所の生活の違い

 

鑑別所と刑務所での生活は全然違います。

内容をまとめました。

 

鑑別所は心理テストなどがメイン、刑務所は刑務作業がメイン

鑑別所は個室だが刑務所は集団部屋

鑑別所は基本的にルールはないが、刑務所はルールがある

鑑別所はある程度自由がきくが、刑務所は自由がほとんどきかない(好き放題トイレに行けないなど)

 

細かいことは色々と違いますが大きく分けると上記のような感じです。

やはり鑑別所は罰を与える場所ではないので指導も厳しくなく、刑務作業のような作業もありません。

そこが大きな違いです。

 

鑑別所と刑務所の違い(前歴と前科について)

 

次に紹介する鑑別所と刑務所の違いは”前歴と前科”の違いです。

ここでは

前歴とは何か

前科とは何か

が分かります。

 

鑑別所と刑務所では前歴と前科が違う

 

まずは前歴と前科の違いについてまとめました。

 

前歴

前歴とは未成年時代に犯した罪の歴の事です。

しかし、前歴があるからと言って取れない資格があったり、できることの幅が狭まったりなどはしません。

ちなみに前歴があって成人してから犯罪を犯しても初犯扱いになります。

 

前科

前科とは成人してから犯罪を犯し有罪判決を受けた場合に付くものです。

前歴とは違い資格に制限があったり、職業の制限があったりします。

前科の場合は前科があると次に何か犯罪を犯した場合は刑が重くなります。

 

上記が前歴と前科の違いです。

 

鑑別所に入ると、前歴が付き、刑務所に入ると前科が付きます。

これが鑑別所と刑務所の大きな違いです。

ちなみに未成年でも刑務所に入る事がある書きましたが、未成年でも刑務所に入ると前科が付きます。

 

鑑別所と刑務所の違い(まとめ)

 

最後に鑑別所と刑務所の違いを総まとめしました。

ここでは

鑑別所と刑務所の違い(まとめ)

が分かります。

 

鑑別所と刑務所の違い(まとめ)

 

鑑別所と刑務所の違いをまとめました。

 

鑑別所と刑務所では入る年齢が違う(未成年でも刑務所に入るとがある)

鑑別所と刑務所では生活が違う(鑑別所は少年を鑑別する施設。刑務所は受刑者に懲役刑を全うさせる施設)

鑑別所と刑務所では前歴と前科が違う

 

上記が主な鑑別所と刑務所の違いです。

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は鑑別所と刑務所の違いをまとめました。

この記事を最後まで読んでくれた人なら鑑別所と刑務所の違いが分かってもらえたと思います。

また、分からない事があればコメント欄で質問も受け付けているのでぜひコメントください。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告