ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

鑑別所で行われる運動の実態とは?実体験

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は”鑑別所で行われる運動とは”について書いていきます。

 

鑑別所ではどんな運動をしているの?

鑑別所の運動と聞くと筋トレとかがキツそう

鑑別所の運動は大変そう

そんな疑問を持っている人に向けて記事を書きました。

この記事を読むと

鑑別所で行われている運動の内容

鑑別所の運動は辛いのか

鑑別所の運動の全て

が分かります。

だいたい3分程度で読める記事となっているので最後までお付き合いください。

 

 

広告

鑑別所ではどんな運動が行われているのか

 

まずは鑑別所ではどのような運動が行われているのかまとめました。

ここでは

鑑別所で行われている運動の内容

鑑別所の運動環境

が分かります。

 

鑑別所で行われている運動の内容

 

鑑別所で行われている運動の内容をまとめました。

 

バスケットボール

テニス

卓球

サッカー

筋トレ

ランニング

ヨガ

 

などです。

主に球技が中心となっていてます。

逆に筋トレやランニング、ヨガなどはほんとんどありませんでした。

しかし鑑別所の場所によっても運動の内容が変わってきますのであくまで参考程度にしてください。

 

また、球技が中心となっているのでレクリエーション程度です。

ガチでやっている人は自分の得意な球技がその日の運動メニューだったりするときです。

得意なスポーツだったら本気でやるのも当たり前ですよね。

 

鑑別所の運動環境とは

 

鑑別所の運動環境はまずまずです。

と言うのも少年院と比べると運動場は狭く、運動に使う物も少ないです。しかし留置所と比べると運動場は広く、運動に使う物も多いです。

なのでまずまずと言ったところです。

 

また、体育館のような場所はないので雨の日はレクリエーションルームのような場所で筋トレやヨガをやったり卓球をしたりしました。

なので基本的には雨の日であっても運動はしっかりとできます。

 

留置所に入って事がある人なら分かると思いますがr、留置所は運動の時間こそあるものの3メートル四方くらいのコンクリートの部屋に連れて行かれてそこを歩く程度しかやる事はありません。

なので留置場に比べたら鑑別所は球技などをして運動できるので比較的に楽しかもしれません。

また、運動をする時も一人で運動する事はなく、他の少年と運動をするので球技もかなり楽しいです。

 

広告

鑑別所の運動時間とは

 

鑑別所で行われている運動の内容については分かってもらえたと思います。

なので次は鑑別所の運動時間はどの程度か書いていきます。

ここでは

鑑別所でどのくらいの時間運動をするのか

運動時間が無い日はあるか

が分かります。

 

鑑別所ではどれくらいの時間運動をするのか

 

鑑別所では毎日決まって時間に運動をします。

1日の日課をみてもらうと運動時間が分かりやすいので1日の日課をまとめました。

7:00起床
7:30掃除
8:00朝食
8:30朝食終了 余暇
9:00図書交換
9:30運動
11:00運動終了
12:00昼食
12:30昼食終了 余暇
13:00読書・面接
17:00夕食
17:00夕食終了 余暇
18:00余暇
20:00テレビ
21:00就寝

これは平日の鑑別所の日課です。

こんな感じで運動の時間は午前中の9時30分くらいから11時頃までの1時間半くらいです。

これ以外の時間で運動をする事は無いのでもし、この運動の時間に教官と面接をしなくてはならないとか、面会があるなどとなると運動ができません。

鑑別所の1日についてもっと詳しく知りたい人は記事を用意したのでそちらをご覧ください。

鑑別所での1日の生活とは実体験

 

休日の運動時間とは

 

休日は部屋から出て運動をする時間がありません。

なので部屋の中で運動をしても良い時間があったり、午前中に部屋の中でラジオ体操をしなくてはならない時間があったりもします。

 

部屋の中で運動とは筋トレや先ほど書いたラジオ体操です。

筋トレをやる少年は多く、体力が有り余っているので筋トレとかで体力を消耗しないと夜寝れなくなってしまったりします。

なので筋トレをやる少年が多かったりもします。

 

鑑別所の運動は辛いのか

 

ここまで書いてきて『鑑別所の運動は辛いの?辛いって聞くけど?』

と言う疑問を持っている人もいると思うので鑑別所の運動は辛いのかまとめました。

ここでは

鑑別所の運動は辛いのか

その理由

が分かります。

 

鑑別所の運動は辛くない

 

『鑑別所の運動って辛いでしょ?』

なんて質問がたまにきます。

実際は鑑別所の運動は全然辛くありません。

 

鑑別所をどのようなイメージの場所だと思っているのか分かりませんが、鑑別所は少年院とかと違い、運動などが厳しかったり、生活が厳しかったりはしません。

むしろ楽です。

それには理由があるのでまとめました。

 

鑑別所は少年を更生させる施設ではない

鑑別所は少年の状態を知るための施設

鑑別所は少年審判(大人で言う裁判)の判断材料を集める施設

 

上記の理由で鑑別所は運動が厳しかったり生活が厳しかったりしません。

特に”少年を更生させる施設ではない”と言うのが一番の理由です。

 

鑑別所の運動は楽しい

 

最後に鑑別所の運動は楽しいについて書いていきます。

ここでは

鑑別所の運動は意外と楽しい事

が分かります。

 

鑑別所の運動は意外と楽しい

 

鑑別所の運動は先ほども書いたよに全然辛くありません。

また、鑑別所では球技が基本なので楽しくみんなで運動をやっています。

喧嘩などもなく、みんな仲良いいです。

鑑別所ではいじめがあるなんて偏見もありますが、いじめはほとんどありません。

鑑別所でのいじめについては詳しくまとめた記事があるのでそちらを読んでください。

鑑別所でのいじめの実態とは!?実体験

 

こうしていじめなども無いのでみんな楽しく運動をやっています。

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は鑑別所でのいじめについてまとめました。

少年院の運動だとかなり辛いイメージがありますが鑑別所は全くそんな事が無い事を分かってもらえたと思います。

この記事をきっかけに少しでも鑑別所に興味を持ってくれたら嬉しいです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

手錠を引きちぎる
最新記事をチェックしよう!
広告