ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

鑑別所での1日の生活とは実体験

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は”鑑別所での1日の流れ”について書いていきます。

 

鑑別所に入っている少年はどんな生活を送っているの?

鑑別所ってどんな事をしているの?

鑑別所って厳しいの?

そんな疑問を持っている人に向けて記事を書きました。

この記事を読むと

鑑別所での1日の流れ

鑑別所での生活はどんな感じか

鑑別所の生活は厳しいのか

が分かります。

だいたい3分程度で読める記事となっているので最後までお付き合いください。

 

 

広告

鑑別所での1日の流れ(平日編)

 

まずは鑑別所での1日の流れ平日編について書いていきます。

ここでは

鑑別所に入っている少年はどんな生活を送っているのか

鑑別所の日課(平日)

が分かります。

 

鑑別所での1日の流れ(平日)

 

鑑別所での平日の日課をまとめました。

7:00起床
7:30掃除
8:00朝食
8:30朝食終了 余暇
9:00図書交換
9:30運動
11:00運動終了
12:00昼食
12:30昼食終了 余暇
13:00読書・面接
17:00夕食
17:00夕食終了 余暇
18:00余暇
20:00テレビ
21:00就寝

こんな感じです。

基本的に運動や面接以外の時間は部屋での生活になります。

部屋では読書をするか、勉強をするか、与えられた課題をやるかで過ごします。

課題とは、貼り絵(折り紙をちぎって描いた絵に貼り付ける)か作文などです。

 

また、テレビなどの娯楽も時間が限られていて好きな時に観れるわけではありません。

必ず20時以降しか観てはダメと決まっています。

ちなみに勝手にテレビを観ていると怒られます(体験済み)。

 

その他の詳しい日課

 

先ほどまとめたのが大まかな1日の流れです。

なので次はどんな事をやっているのか細かくまとめました。

 

体育は球技がほとんど

テレビは好きなテレビが観れる

面接はI.Qテストや鑑別所の教官による反省の度合いを図るもの

身体検査(病気をしていないか確認)

 

などが詳細です。

基本的には少年の状態(反省の度合いや非行への向き合い方など)を知るための日課になっています。

鑑別所の生活でもっと詳しく知りたい人は記事を用意したのでそちらを読んでください。

鑑別所の生活とは

 

広告

鑑別所での1日の流れ(休日編)

 

次は休日の鑑別所での1日の生活についてまとめていきます。

ここでは

休日は鑑別所でどのような1日を送っているのか

平日とどんな風に日課が違うのか

が分かります。

 

鑑別所での1日の流れ(休日)

 

休日の1日の流れをまとめました。

7:00起床
7:30掃除
8:00朝食
8:30朝食終了
9:00余暇
12:00昼食
12:30昼食終了
13:00映画視聴
15:00余暇
17:00夕食
17:00夕食終了 余暇
18:00余暇
20:00テレビ
21:00就寝

以上が休日の生活です。

平日と違うの部屋から出ることがありません。

なので1日部屋の中で生活することになります。

その他の日課は特にないので書きません。

 

鑑別所の1日で楽しい事

 

次は鑑別所の生活で楽しい事について書いていきます。

ここでは

鑑別所での生活で楽し事はあるのか

鑑別所の生活で楽しい事とは何か

が分かります。

 

鑑別所で楽しい事その1(運動)

 

鑑別所の生活は基本的に退屈です。

ですがその中でも楽しい事はあります。

その1つが運動です。

 

運動でやる事は先ほども書いたように球技がほとんどです。

鑑別所の中でほとんどを部屋の中で過ごす事になるので外へ出て運動をする時間はとても貴重です。

また、他の少年と触れ合えて、孤独を埋める時間でもあります。

なので鑑別所で生活しているほとんどの少年が運動が大好きでる。

 

また、鑑別所に入る少年は10代の未成年です。

なので部屋で1日中生活していても体力が有り余るので運動をする事で少しは息抜きができま。

そんな理由でも運動が好きな少年が多いです。

 

鑑別所で楽しい事その2(ご飯)

 

鑑別所で運動の次に楽しいのはご飯を食べる事やお菓子を食べる事です。

お菓子は毎週自分で好きなのを買うことができ、土曜日、日曜日で食べることができます。

また、鑑別所では甘い物があまり食べられないのでお菓子を食べられるのは貴重です。

 

ご飯に関しては鑑別所ではご飯を食べられる量が決まっているので基本的にお腹が空いています。

なのでご飯の時間は楽しみです。

 

鑑別所の1日で大変な事

 

最後に鑑別所の生活で大変な事をまとめました。

ここでは

鑑別所で大変な事とは何か

どれくらい大変か

が分かります。

 

鑑別所で大変な事はとにかく暇

 

鑑別所で大変な事は題名でもあるように部屋で生活する事が暇で大変です。

日課を見たら分かるように運動や面接の時間以外は基本的に部屋の中で生活する事になります。

そして部屋の中では本を読むか勉強するしかやる事はありません。

なので本を読んだり、勉強したりするのが嫌いな人は部屋の中での生活が大変です。

 

また、休日は映画を観たりもできますが部屋から一歩も出る事はできないのでずっと部屋で生活するかありません。

また、映画を観ると言っても2時間ほどなのでそれ以外の時間はとても暇です。

僕自身の感想では本を読むしかやる事がなかったので強制的に本を読むようになり、本が好きになったので苦痛ではありませんでした。

人によってはかなりの苦痛になるかもしれません。

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は鑑別所の1日についてまとめました。

この記事を最後まで読んでいただけた方なら鑑別所での生活は完璧に分かってもらえたと思います。

普段は触れる事のない鑑別所での生活を少しでも知ってもらえたら嬉しいです。

これをキッカケに他の記事も読んでもらえるとありがたいです。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

浜辺を歩く父と子
最新記事をチェックしよう!
広告