ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【元非行少年】少年院のご飯が驚愕

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は”少年院のご飯が驚愕”について書いていきます。

良く聞くのが

 

「臭い飯」

 

って映画とかを見ると言っています。

しかし、実際はそんなことはありません。

もちろん少年院によって違うので一概には言えませんが….

では僕の実体験をもとに書いていきます!!!

 

 

広告

少年院ではどんなご飯が出るのか?

カレーライス

 

少年院で出るご飯についてとある1日をモデルに書いていきます。

学校の給食に近い感じなのでそんなに珍しくないかもしれません。

 

 

朝食

 

朝食はこんな感じです。

 

主食  ご飯

おかず 漬物・目玉焼き・納豆・のり・ふりかけ・きな粉

汁物  味噌汁

 

こんな感じです。

おかずはこの中からだいたい2種類くらいが選ばれて出てきます。

貧相に見えますが、少年院にいると一番美味しく感じるのが朝食です。笑

だいたい朝8時頃に朝食が出ます。

 

 

昼食

 

昼食はこんな感じです。

 

主食  ご飯・パン・麺類

おかず カレー・シチュー・焼き魚・煮魚・餃子・炒め物….etc

汁物  味噌汁・豚汁・中華スープ・お汁粉

飲み物 牛乳・ジュース(オレンジやアップル味など)

 

こんな感じです。

飲み物はパン食の日にオレンジジュースなどが出ます。カレーの日は牛乳が出ます。

ちなみにパン食はみんな喜びます。

と言うのもパン食の日はジャムが出ます。

普段甘いものを食べられないのでジャムなどの甘いものが出るとみんな喜びます。笑

だいたい12時頃に昼食が出ます。

 

 

夕食

 

夕食はこんな感じです。

 

主食  ご飯

おかず 山賊焼・生姜焼き・とんかつ・コロッケ・炒め物

汁物  味噌汁

 

こんな感じです。

夕食はお腹にたまる物が多いです。

だいたい17時頃に夕食が出ます。

 

 

少年院で出る珍しいご飯

ピザ

 

少年院では珍しいご飯が出ます。

僕も初めて少年院に入った時はとても驚きました。

そんな珍しいご飯を紹介します。

もしも味が気になったら自分で作って食べてみてください。笑

 

 

少年院で出る珍しいご飯

 

僕が1番驚いたのはきな粉ご飯です。

その名の通り、ご飯にきな粉をかけて食べます。

これが朝食で出ます。笑

 

案外これが美味しいです!!

甘い物が少ない少年院の中できな粉が朝食で出るとかなり嬉しいです。

僕は少年院に3回入ってますが、きな粉が出ない少年院もあります。

そんな少年院に入った時は少し残念です。笑

 

2番目は、生姜焼きです。

生姜焼きと聞くと定食屋さんで出る生姜焼きを想像する人がいるかもしれませんが、全く別物です。

豚肉のほとんどが脂身で肉の部分はほとんどありません。

なのでとても脂っこくて胃もたれするレベルです。

リアルに9割が脂身です。笑

 

3番目が、お汁粉です。

 

お汁粉と言うと中に餅が入っていて正月なんかに食べるイメージがあると思います。

しかし、餅が入っていません。全部あんこです。

でもこれがとてもお美味しいです。

先ほども言ったように少年院の中では甘い物が食べれないのでめちゃめちゃ美味しく感じます。

僕はとても好きでした。笑

 

 

調味料が大事

 

少年院では使える調味料が限られています。

ちなみに少年院によっては調味料を自由に使えない少年院もあります。

使える調味料は

 

醤油とソースのみです。

 

それ以外のマヨネーズやケチャップなどは配られた物を使います。

この醤油とソースがとても大事です。

と言うのも少年院で出てくるご飯はとても味が薄いので醤油やソースをかけて味を濃くします。

 

僕が少年院で覚えたのが、

 

揚げ物に醤油をかけると美味しいということです。

 

案外いけるので試してみてください。

さっぱりしていて美味しいです。笑

 

 

少年院のご飯はまずいのか

ステーキ

 

冒頭でも書きましたが、

「臭い飯」

とよく聞きます。

案外そんなことはないので書いていきたいと思います。

 

 

少年院によって違う

 

ご飯のメニューも味も少年院によって全く違います。

近くに刑務所がある少年院は刑務所と同じご飯が出るのであまり美味しくありません。

しかし、近くに刑務所がない少年院はその少年院自体で作っているので美味しいです。

 

例として、僕が1番最初に入った喜連川少年院は少年が作った野菜をそのまま調理して食べるのでとても美味しかったです。

白菜やキャベツ、ジャガイモなど自分たちで作った物を調理してもらって食べるので育てた喜びも実感できました。

 

少年院では生物が食べれな

少年院では生物が食べられません。

刺身とかだけでなくて、生野菜も食べれないので全部茹でた野菜を使っています。

生物を出して、食中毒になってしまうと少年院側の衛生管理が疑われるので生物をそもそも出さないようになっています。

 

 

ご飯は多いのか?おかわりはできるのか?

 

少年院のご飯は量がとても多いというイメージがありますが、そんなことはありません。

栄養管理士がしっかりとカロリー計算をしているのでちょうど良い量になっています。

しかし、お腹いっぱいに食べることはできないのでお腹が空く人が多いです。

特に夕食は17時と早いので夜になるとお腹空きます。

 

おかわりはできません。

決められた量を食べることになっています。

 

しかし、餓死することはありません。

また、栄養失調になることもありません。

しっかりとした栄養管理ができているので風邪も引きにくく、健康的に生活できます。

 

 

少年院でのご飯中のルール

談笑しながらランチを食べる女性3人

 

少年院ではご飯中もルールが決まっています。

少年院の生活自体にルールがたくさんあります。ご飯中も例外ではありません。

いくつか紹介します!

 

 

ご飯中のルールとは?

 

まず、ご飯を食べる時間が決まっています。

30分と決まっています。

みんな食べるのが早いので10分くらいで食べます。

ちなみに30分以上かかっても延長してくれるので30分以上かけて食べる人もいます。

もし食べ切れなかったら残しても大丈夫です。

 

次に、箸を置く向きが決まっています。

箸の先は必ず自分の方へ向けなくてはいけません。

案外この習慣が抜けきらず社会に出ても箸を置くときに先を自分の方に向ける人が多いです。笑

この箸の置き方をすると少年院に入っていたのかな?

なんて思ったりします。笑

 

次に、少年院によっては切り離しが禁止になっている少年院もあります。

ジャムなどの切り口を切り離すことが禁止です。

切り離しと言うのは、ジャムなどの封を開けるときに切り口を切り離さしてしまうことです。

このルールが決まっている意味はわかりませんが、ここまで厳格に決まっている少年院もあると言うことです。

 

次に会話は禁止です。

ご飯中に隣の人と会話は絶対にダメです。

そもそも少年院では少年同士で会話してはいけないルールになっています。

それは食事中も例外ではありません。

厳しい少年院だと

「醤油取ってもらってもいいですか?」

と言う会話もできません。

会話するときは教官の許可が必要になります。

 

その他少年院では色々なルールがあるので気になる人は記事を用意したので見てみてください。

 

少年院に3回入ったもちゆうが答える厳しすぎる少年院の規則

 

 

もちゆうの感想

 

今回はリクエストも多かったので少年院のご飯事情について書きました。

ほとんど学校と変わらないと思いますが、ルールが特殊だったりします。

なので知らなかったことが多いと思います。笑

少しでも少年院について知ってくれたら嬉しいです!!

そして非行少年がどうのように少年院で生活しているのかももっと知ってもらいたいです。

なのでぜひ他の記事も読んでみてください!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!

最新記事をチェックしよう!
広告