ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【最強営業マン】 訪問販売でトップ営業マンになるコツ4選

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は元非行少年がトップ営業マンになるコツ4選を紹介します!!

 

広告

1.営業中は商品を売ることを考えない


訪問販売で外回りをしている時は商品を売ることを考えないようにすると売れるようになります。どういうことか解説しますね!!

 

よく営業マンは商品を売るのではなく自分を売れ!と言われます。それはかなり正しいことです。ただ、僕がやっているのは一切商品を売るということを考えないで訪問販売をしています。

 

じゃあどうやって売るの?となりますよね。笑

 

僕は訪問販売でリフォームを売っています。訪問販売でリフォームと言うとイメージが悪く、床下換気扇を売るとかシロアリ駆除を売るとかめちゃめちゃイメージが悪いです。

 

僕が売っているのも水回りリフォームがメインなので基本は水回りと聞けばみんなインターフォンで断ってきます。ほとんどの人が話を聞いてくれません。

 

逆風しか吹かないような業界で、しかも商品を売る気がないなんてどうやってトップ営業マンになったの?悪徳商法だろ!とか思いますよね。笑

 

全然違います!!

 

簡単です。ひたすらお客さんと世間話しをしていればいいだけです!お客さんが飼っているペットの話とかそんなことばっか話しています。

 

そしてお客さんと一緒に爆笑していれば売ろうとしなくても商品は勝手に売れていきます。そんな悪徳商法をしなくても簡単に売れます!逆に悪徳商法の方が売るのが大変だし売れないと思います。

 

爆笑しながら世間話をしたら後は古くなっている水回りのリフォームを勧めればほとんどの人が工事します!めちゃめちゃ簡単です!!

 

逆に商品を売ってやろうと意気込んでいる人の場合だとどうなるでしょうか?お客さんは聞きたくもない商品の説明や利点を永遠に聞かされます。しまいには買ってください!と頼まれちゃうのです。帰れ!!って言いたくなりますよね。笑

 

また、商品を売ってやろうと意気込んでいる営業マンは営業にきた感が満載です。するとお客さんは何か売られると思って身構えてしまいます。そしたら絶対に売れないです!

 

もっとラフにいきましょう!遊びに来たぜくらいの感覚でいいのです。もちろん最低限のマナーなどはしかっりしましょう。その上で商品を売ることを忘れてお客さんと世間話をしましょう!!コツは爆笑です!!

 

 

2.堂々と営業する


僕の家にもたまに営業マンがきます。その中で新人なのかそれとも気が小さいのかおどおどしている人がいます。これはプロとして失格だなぁなんて思いながら断ります。笑

 

訪問販売なんていきなりくるのでお客さんも自分のやっていることを中断されるので良い気はしません。なのでむすっとした顔で出てくる人もいるかもしれません。それでもやはり堂々としてないといけません。

 

おどおどしているとお客さんも不信に感じて勘ぐってしまいます。そしたら商品を買ってもらうどころか不審者だと思われて通報されることもあります!

 

絶対におどおどせず、堂々と話しましょう。胸を張って背筋を伸ばして大きな声で話すのがコツです!

 

 

3.お客さんだと思わない


僕は商品を買ってくれる人も買ってくれない人もお客さんだと思ったことはありません。確かに僕から商品を買ってくれるのでお客さんです。

 

でも僕はいつも友達のお父さんやお母さんと同じ感覚で接しています。30代のくらいの人なら友達のお兄ちゃんやお姉ちゃんのような感覚です。

 

失礼じゃないか!と思う人や、お客さんの方が立場が上だぞ!と思う人もいるかもしれません。ですがその考えは間違いです!!

 

確かにお金をもらっていて商品を買ってもらっています。でもこれは等価交換です。

 

お金をもらったからそれに見合った商品を渡した。そこに立場の上下はなく関係は平等です。もちろんその商品に欠陥があればそれは欠陥分を埋めなくてなりません。

 

なので僕はお客さんだっと思っていません。傲慢だと思う人もいるかもしれませが、でもトップ営業マンになるにはこの考えは必須です。お客さんだと思って話しているとお互いに爆笑して話せないし気を使ってばかりで疲れちゃいます。

 

そして何よりもこっちがお客さんだと思って変に気を使うことでお客さんは壁を感じてしまいます。すると心の距離は縮まらず、営業マンを信頼してくれません。そしたら商品は売れません!!

 

 

4.営業ノルマを考えない


営業ノルマを意識しているときの自分は売れていませんでした。会社内でのノルマであったり上司に言われたノルマであったり、自分で決めたノルマであったり色々ノルマがあると思いますが、それを営業中は考えないようにしましょう。

 

ノルマを意識して営業していると「後いくら売らなきゃ」みたいなことを考えるようになります。そしたら営業の仕事が楽しくなりません。むしろ焦ってばっかで空回りしてしまいます。

 

僕も「今月は1000万売るぞ!」とか決めますが営業中はそんなこと忘れていてそれよりも楽しく営業しようと思っています。なので基本僕は営業中はストレスフリーです!

 

「あといくらいくら売ろう!」とか考えると確かにモチベーションは上がりますがそれだけで空回りします。それよりも営業という仕事を楽しむようにしましょう!

 

「次はどんな人が出てくるかな?ワクワク」みたいな感じです!!今日から営業ノルマは忘れよう!そして上司にうるさく言われても右から左に聞き流して営業を楽しもう!!

 

 

5.もちゆうの感想

営業マンの醍醐味と言えば歩合が貰えることですよね!

 

あと会社の利益直結しているので会社に貢献しているの数字として可視化できるのがやりがいになったりします!

 

ただ訪問販売というのは奥が深く学ぶことがたくさんあります。でも頑張って勉強しても結果が出なければ自分のやっていることが正しいのかどうか分からなくなることがあると思います。

 

もちろん間違っていることもあるかもしれません。でもコツさえつかめば1週間もあれば誰でも売れる営業マンに変身できます。

 

そんな営業マンが絶対に読んでおくべき本を一冊紹介します!

 

この本を読めば営業マンとしての極意を学べ、実行すれば必ず売れる営業マンになります。

 

ぜひ参考にしてください!!


営業マンは「商品」を売るな!
 

最後まで読んでくれてありがとうございます。 

 コメントで質問も受け付けてます!!

よかったらシェアもお願いします!

最新記事をチェックしよう!
広告