ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【実体験】少年院に3回入った僕はこうして立ち直った 

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は少年院に3回入った僕はこうやって立ち直ったについて紹介します!!

広告

1.少年院にいる時は悪いことを考えていた


最後の久里浜少年院にいる時にここを出たら絶対にバレないように詐欺でもやろうと考えていて更生するのが不可能だと諦めていたので「俺はこういう道でしか生きていくしかない」と思っていました。

 

なので少年院を出た後は普通にお金を貯めて一人暮らしを始めてまた昔の仲間と詐欺をやろうと考えていました。

 

ただその反面、頭の片隅には自分で会社を立ち上げて成功したいという思いも強く根付いていて、でもその会社をやるにもお金が必要です。なので手っ取り早く集めるのなら詐欺が早いと思っていて少年院にいる間はとにかく新手の詐欺はないかそんなことばかり考えていました。

 

 

2.仲間がいる孤独じゃない


久里浜少年院を出た後はNPO法人クラージュという自立支援ホームにお世話になりました。

NPO法人クラージュとは

 

このNPO法人クラージュというのは僕のように少年院へ行った経験のある少年に職と住居と食事を与えて更生へと導くための施設です。

 

NPO法人クラージュの規則は簡単です。2つしかありません。1.働くこと。2.犯罪をしないこと。この2つのみで門限などの規則は一切ありません。

 

そんな環境で生活をできたので同じ境遇の仲間とたくさん出会い、仕事も休日も一緒に仲間と過ごして孤独を感じることはありませんでした。また、規則も2つしかなく自由に生活できました。

 

この仲間というのがすごく重要で孤独だと再び昔の仲間と付き合うようになり、犯罪を繰り返すことになります。ただNPO法人クラージュは決して孤独ではないので昔の仲間と付き合う必要も無くなります。そしてみんな犯罪をしようなんて考えを持っていないので、みんなで集まって悪巧みをするようなことはありません。

 

それによって立ち直れたというのが大きです。

 

 

3.営業という仕事


僕は昔からお金に対しての執着がすごく、とにかくお金を稼ぐことに興味がありました。

 

営業という仕事は契約を取れば取るだけ給料が上がります。なのでがむしゃらになって仕事を覚えてどうやったら契約が取れるのか毎日必死に考えて勉強しました。

 

また、そうやって努力すればするだけ結果が出てきてあっという間にトップになり営業をやる気になった月収100万円という目標も達成できました。今は常に営業成績はトップです。

 

こうやって仕事に打ち込めるようになったのも僕に営業という仕事をNPO法人クラージュが与えてくれたからです。ちなみに僕は営業をやるまで最長で3ヶ月しか仕事が続きませんでした。

 

営業という仕事に出会えたのも立ち直るための大きな材料でした。

 

 

4.NPO法人クラージュのすごいとこ


NPO法人クラージュにの規則は先ほどもあげたように2つしかありません。1.働くこと。2.犯罪をしないこと。この2つしかないのにNPO法人クラージュからは再犯者が一人も出ません。

 

他の自立支援ホームや更生保護施設などは門限とか泊まりは禁止とか細かい規則が決まっています。それが今までの常識で当たり前となっています。でもそれとは正反対のことをやっているのがNPO法人クラージュです。

 

そしてNPO法人クラージュは自主寮です。つまり自分たちで善悪の判断をして生活していくことが基本です。指導する人はもちろんいますが寮に常時いるわけでもなく、時々顔を出す程度ですが、みんなで悪巧みをして犯罪をするということは一切ありません。

 

普通なら悪い人が集まれば悪いことを考えるのですがそれが一切なく、みんな真面目に生活をして真面目に仕事をしています。これはNPO法人クラージュが作り出した環境のおかげです。

 

僕は今は彼女と同棲し生活を送っていますがこの寮での生活は正直とても楽しく、たまに「戻りたいな」って思うときもあります。笑

 

 

5.もちゆうの感想


本当に人ってなんでも出来るんだなとつくづく思います。

 

更生不可能と言われていた僕ですらこうやって真面目に働いてました給料も一般の人よりも多く貰えています。

 

もちろんここで勘違いしてはいけないのが僕一人の力でここまでこれた訳ではないことです。多くの人に支えられ打ち込める仕事を与えてもらってここまでこれました。決して一人では立ち直れなかったと思います。確実です!

 

もしも一人で悩んでいる人がいるのなら周りの人に助けを求めてみてください。必ずあなたを助けてくれるはずです。そして一人では人間何もできないので「素直に助けてください」と言える人になってください!!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。 

コメントで質問も受け付けてます!!

よかったらシェアもお願いします!

kousei
最新記事をチェックしよう!
広告