ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【実体験 元非行少年】過去を後悔しているのか?

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は自分の過去に後悔しているのか?について紹介します!!

広告

1.少年院に3回入ったことは後悔しているのか?


少年院に3回入ったことは後悔していません。むしろ良かったと思っています。

 

少年院に入ったことで僕は真面目になれました。もしも少年院に入っておらず昔のまま生きていたら絶対に新聞や全国ニュースになるような犯罪を犯し懲役刑になっていたと思います。。

 

少年院に入ってことによって今の僕がいるし、NPO法人クラージュとも出会え真面目に生きる方法を教えてもらえたし、多くの仲間に出会うことが出来ました。

NPO法人クラージュとは

 

なので少年院に入ったことは良いことではないですが少年院に入らなければ今の自分がないので後悔はしていません。

 

 

2.暴走族に入ったことは後悔しているのか?


暴走族に入ったことで非行に拍車がかかり多くの犯罪を犯してきました。

 

暴走族に入っていなかったら少年院に行くような犯罪を犯すことはなく、多分今頃どこかの企業で普通にサラリーマンとして働いていたと思います。それはそれで良いのかもしれません。

 

ただ、僕がこうして非行を繰り返したことで少年院に入り営業という仕事に就くことがきました。それは自分にとってとても良いことだと思います。もしも普通に生活していたら僕は営業職をしていなかったと思うし、こうしてブログを書いて非行少年の実態をみなさんに発信できなかったと思います。

 

全ては暴走族から始まりましたがそれが足かせになることも無いし、むしろ気持ち的な面で余裕があるので僕は暴走族に入っていたことは後悔していません。

 

でも僕が言っているのは暴走族を勧めているのではありません!!入らない方がいいですよ!!

 

 

3.もしも過去が消せるなら消したいか?


質問が多かったので答えます!

 

過去を消したいと思ったことはありません。過去を僕は後悔していないし、僕にとって必要な過去だと思います。

 

過去を消したいと考えたことは捕まって留置所に入れられた時ぐらいです。「あの時あんなことをしなければ….」って思いっていました。留置所の中はとても孤独で辛いですからね。笑

 

留置所について下の記事を読んでください!!

留置所の常連が教える留置所の中

 

今はどんな過去でもこうやってブログに書いて多くの人に知ってもらえるし、非行少年の更生にも役立つのでとても大事な過去です!!

 

 

4.もしもやり直せるなら同じ人生を歩みたいか?


これも質問が多かったので答えます!

 

まだ人生を歩むというほど生きていませんが、僕はやり直せるのだとしても同じ人生で満足です!

 

もちろん大学とかに行って勉強したかったし、彼女と登下校を共にしたり学園祭をしたり、そんな青春を味わいたいと思ったことはあります!僕の青春はほとんど少年院での思い出で周りを見渡せば男しかいませんでした!笑

 

でもやり直せるのだとしてもこのままでいいです。僕はこの人生が気に入っているし決してマイナスに捉えてことはありません。むしろ希少価値の高い経験ができたことがよかったと思っています!

 

今こうしてブログを書けるのも希少価値の高い経験があったからでそれが今はとても活かされています。そして僕は自分の過去をマイナスに捉えとことは無く全て僕の大事な経験だと思っています!!

 

 

5.もちゆうの感想


今回は過去のことについて書きました。

 

あまり過去を振り返るということはありませんが今回は質問が多かったので答えました。

 

もしも質問がありましたら遠慮なくどんな質問でも送ってください!

 

お問い合わせフォームからでもコメント欄でもツイッターでもいいです。お待ちしています!!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。 

コメントで質問も受け付けてます!!

よかったらシェアもお願いします!

最新記事をチェックしよう!
広告