ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【元非行少年】僕はこうしてトップ営業マンになった

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は僕はこうしてトップ営業マンになったを紹介します!!

広告

1.営業の下積み


今の仕事に就くまで営業をしたことはありませんでした。さらに言うなら仕事自体も最長で4ヶ月ほどしか続いたことがありません。

 

そんな僕は営業という仕事に巡り合い今はトップ営業マンとして成績を上げています。

 

僕の下積みはとても短かく、下積みという感覚があるのは最初の3ヶ月ほどです。その3ヶ月間僕がやってきたことを書きます。

 

まずは営業トークを必死になって覚えることから始めました。初めて営業という仕事に就いたのでトークもお客さんとの関わり方もわからず、上司に教えてもらいながらトークやお客さんとの関わり方を覚えました。

 

上司に「このトークを明日までに覚えてきてね」と言われれば仕事が終わった後に同僚にお願いしてお客さんを演じてもらい何時間でも練習しました。

 

また、営業スキルを身につけるために仕事が終わり家に帰った後に夜中の3時くらいまでYouTubeを見て、本を読んで必死に勉強しました。また、心理学の勉強もたくさんしました。他の人と差をつけたのはこの下積みの時の時間の費やす量です。

 

これだけ営業に必死になれたのはトップ営業マンになれるという根拠なき自信と自分を信じて疑わなかったからです。

 

そして4ヶ月目になってトップ営業マンになりました。

 

 

2.営業で売れるという感覚


営業で売れるという感覚を掴むことがとても大切になります。売れる感覚を掴まないと自信も持ちにくかったりモチベーションも下がり負の連鎖に陥ります。

 

この売れる感覚を身につけるのは売るしかないのですが、もっと簡単な方法があります。それはお客さんと話すときに自分はトップ営業マンだと思うことです。どんなに成績が悪くても自分はトップ営業マンだと思えば心に余裕ができてお客さんの前でも萎縮せず堂々と話すことができます。

 

そして売れた日は思いっきり調子に乗ることです。「営業は俺の天職だ」と思うくらい調子に乗ってください。そうすれば次の日も必ず売れます。僕は毎日調子に乗って楽しく営業をしています。

 

 

3.営業マンとして心構え


僕は訪問販売という方法で営業をやっているので断れることがとても多く、200件以上営業しても1件も契約が取れないこともあります。ここで心が折れてしまう人が多いです。

 

僕の場合は営業で断られても「この人は僕の良さを理解してくれなかっただけだ」と思い断られたことに対して気が沈むことはありません。でも間違ってはいけないのが営業マンは断られることが仕事だという考えです。営業マンはお客さんの悩みを改善するのが仕事です!!あなたの営業でお客さんが喜んでくれます!

 

また、プロ意識というのを忘れないのが大切です。プロ意識というのは、あなたはプロの営業マンです。プロならお客さんにスマートに提案でき気持ちよくあなたの売る商品を買ってもらうことができるはずです。そして何よりも大切な「あなただから買った」と言ってもらうことです。

 

 

4.営業で意識してること


そして僕が今でも変わらず意識しているのは僕から商品を買ってくれた人もそうでない人も営業中に僕と話した人をみんな笑顔にすることです。そうやって営業をしているととても楽しく、もし商品を買ってくれなくても気分が落ち込むことはありません。

 

僕が一番意識しているのはトップ営業マンであることです。トップ営業マンでなければダメです。2位ではダメです。絶対にトップです。

 

トップというのは上に誰もいない状況のことです。このトップを目指す意識をとても大事にしています。絶対に下を見ません。下を見ればきりがないし、「まだ、あいつよりも売れている」なんて考えていればあなたは必ず落ちていきます。なので僕はトップにこだわり続けています。

 

技術的な面はまた次回以降に紹介します!!

 

 

5.もちゆうの感想


今回は営業について紹介しました。

 

営業については2日に1回書いていきたいと思います。

 

僕が営業でためになった本を紹介します。ちなみにこの本は僕が3回ぐらい読み返しました。

 

デール・カーネギーの人を動かすという本です。この本はとても有名な本で多くの企業で新卒の人に読んでほしい本だそうです。

 

営業で必要なノウハウ、考え方が紹介されています。もしも営業の仕事をしているのなら読んだら確実に何か得るはずです。営業の仕事をしていない人でもコミニケーション能力がつくはずです。ぜひ読んみてください!!

 


人を動かす 文庫版
 

最後まで読んでくれてありがとうございます。 

コメントで質問も受け付けてます!!

よかったらシェアもお願いします!

最新記事をチェックしよう!
広告