ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

【最強営業マン】訪問販売で明日からできる営業術4選

みなさん、お疲れ様です!おはようございます!こんにちは!こんばんは!

もちゆうです!!

今回は訪問販売で明日からできる営業術を4選紹介します!!

広告

1.お客さんに勘ぐられない笑顔

訪問販売で良くあるのがお客さんに勘ぐられることが多いです。もちろん大手の名前で営業していたら勘ぐられる事は少なかったりもしますが、それでお大手の名前の人がいきなり来ても本当なのかと勘ぐられる事もあります。これは当たり前のことです。

 

いきなり来た訪問販売の人に「この商品を買ってください」と言われても拒否するのが普通です。僕でもします。でもここでお客さんの警戒心や不信感を解ければあなたの話しを聞いてくれて商品を買ってくれるのがほとんどです。あなたからお客さんが商品を買ってくれないのは信用していないからです。

 

ではどうしたらいきなり訪問販売で来たあなたのことを警戒せず信用してくれるのか?これはめちゃめちゃ簡単です。昔からの知り合いのように振る舞えばいいのです。つまり満面の笑みです!!

 

僕はこの笑顔をお風呂に入っている時にずっと練習していました。鏡に向かってずっと笑顔の練習です。そして出来上がった笑顔が顔をくしゃくしゃにして笑う笑顔です。

 

お客さんが玄関に来た時にこの満面の笑みで迎えます。最初は「なんだ?」という顔をしてますが、常に笑顔でいるので次第にお客さんもつられて笑います。そしたらそこからお家の中に入ったりするのは簡単です。

 

課題1 顔をくしゃくしゃにして笑う!!

 

 

2.営業マンだと思わせない

「営業に行っているのに営業マンだと思われなかったら意味ないじゃん!」「何しに行くんだよ!」と思う人もいるかもしれません。でもお客さんが営業マンだと思ってあなたと話すと何か売りつけられるのではないかと身構えます。

 

これは普通のことで誰でもそうなるはずです。訪問販売は特にそうで、だいたい訪問するとみんな難しい顔をして玄関先に出てきます。お皿を洗っていたり、テレビを観ていたり、本を読んでいたり、そんな中いきなり営業マンが来て商品の説明をさせられるのだから当たり前のことです。

 

そこで営業マンだと思われないのがポイントになります。玄関先に出てきてもらっていきなり商品の説明やら質問ぜめにしてもお客さんは聞く耳を持ちません。あなたを営業マンだと思っているからで、あなたに何か売りつけられる思っているからです。

 

僕はいつもこうしています。自己紹介(会社名や何をしに来たのか)を明かしたらずっとニコニコしながら玄関先に置いてある物の話しをしています。そしたら簡単にお家の中に入れたりします。ここで重要なのが唐突に話し始めない事とニコニコしながら話す事です。

 

唐突に話してもお客さんはなんの事だか理解できません。あくまで自然の流れの中で話し始めるのです。ニコニコしながらというのはその通りの意味です。絶対にニコニコを絶やしてはいけません。

 

ちなみに玄関先に置いてあるものは基本はお客さんが一番来客者に一番観てもらいたい物が置いてあります。なぜなら一番目に付くとこでそんなとこに自分の見られたら嫌の物は起きませんよね!!

 

課題2 玄関先にある物の話をニコニコしながらする

 

 

3.大きな声で営業する

初めて営業をやる人で多いのは声が小さいという事です。これは自信が無いことの現れて初めて営業をやる人は仕方のないことです。月日を重ねれば自信はついてくるので安心してください。

 

でもここで問題なのが1ヶ月以上も営業の仕事をしているのにも関わらず声が小さい人がたまにいます。まだ自信がついていないのかもしれませんが1ヶ月もやっていればある程度はトークも覚えているはずです。もっと堂々と営業してもいいはずです。

 

訪問販売では特にそうです。訪問販売ではお客さんを怒らせてはいけないと小さくなってしまい、堂々と大きな声で話すことが出来ない人が多いです。訪問販売こそ声を大きくするのは必要なスキルです。

 

声が大きければ勢いも出るし、お客さんも話を聞いてくれます。聞く気が無くても自然と耳に話が入ってきます。ちなみに、会議などで声を大きく出した方が意見が通りやすいという実験結果があります。そして何よりも声が大きいと自信に満ちているように見られて、信用性も増します。

 

題3 大きな声で営業する

 

 

4.売り上げを考えない

営業マンだ売り上げを考えてしまうのが普通です。上司に「数字を追いかけろ」とか「いつになったら売り上げが上がるんだ」とか言われたことがある人多くいるかもしれません。でも売り上げを考えてはダメです。

 

売り上げを考えて営業をしていると常に数字のことしか頭にない状態になります。すると営業の仕方も強引になってきたり、契約が取れないとイライラして来たりします。もちろんお客さんもそんな営業マンから商品を買う気になれません。欲しければ自分でネットとかで検索して買います。

 

訪問販売は迷惑行為でしかありません。そもそも訪問販売自体があまりいいイメージがないので仕方のないことかもしれませんが、さらに営業しにくくしてしまいます。売る気で行くとお客さんは身構えてしまい絶対に買ってはくれません。

 

なので売り上げを一切考えないようにしましょう。考えるのは1つです。次のお客さんも買ってくれなくてもどんな人でも笑顔にしよう!!それだけで十分です。それ以外は考えないようにしましょう。

 

課題4 お客さんを笑顔にすることだけを考える

 

 

5.もちゆうの感想

今回は明日からでもできる営業術を紹介しました。

 

もちろん営業能力というのは一朝一夕で習得できるものではありません。それは営業職に就いている皆さんがよくわかっていると思います。でも明日からでもできる事はあります。

 

もしもあなたが営業マンとして成功したいのであれば課題4つを意識して営業をしてみてください。必ずあなたの成績に結果が現れます。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

コメントで質問も受け付けてます!

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告