ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

飛び込み営業で置き手紙をする時は慎重に判断すべきです

こんにちはもちゆうです。

 

この記事を書いている僕もちゆうはトップ営業マンとして月収100万円を超えました。

以下が証拠画像です。

 

そしてこの記事は

 

・飛び込み営業で置き手紙をした方がいいか迷っている

・どんな人に置き手紙をするべきか分からない

 

そんな疑問などを持っている人に向け書きました。

少しだけお付き合いください。

 

 

広告

飛び込み営業で不在のお宅には置き手紙をした方がいいのか

 

結論から書くと置き手紙をするべき人としない方がいい人を選ぶべきです。

そして基本的には置き手紙は不要です。

詳しく書いていきます。

 

飛び込み営業で置き手紙は基本的には不要です

 

そもそも飛び込み営業ではお客さんと対面で会わないと契約が取れません。

置き手紙で契約が取れるのであればチラシをまいて契約を取れば十分です。

 

なので置き手紙をあてにして飛び込み営業をやっていては結果が出る事はありません。

そして置き手紙を書く時間があるであれば少しでも多くのお宅に訪問して営業をかけるべきです。

 

ただし置き手紙をした方がいいお宅もあるのでその辺りの見極め方は後で詳しく書いていきます。

ここでは『基本的に置き手紙はいらない』と言う事だけ覚えてください。

 

飛び込み営業では置き手紙をする人はしっかりと見極めるべき

 

飛び込み営業は多くの人に嫌われています。

一応世間の飛び込み営業への見方を載せておきます。

 

・迷惑、呼んでない

・しつこい

・詐欺!?

 

上記の飛び込み営業のイメージからも分かるように飛び込み営業はとにかく嫌われています。

『来てくれてありがとう』と言われる事はほとんどありません。

 

なので飛び込み営業の際に置き手紙をするかどうかはしっかりと考える必要があります。

間違った人に置き手紙をしてしまうとお客さんからクレームの電話が殺到します。

 

さらにSNSなどで会社名を書かれてしまい会社のイメージが悪くなってしまいます。

会社のイメージを守るためにも置き手紙をする時はしっかりと見極めてするべです。

 

広告

飛び込み営業で置き手紙をした方がいい人

 

先ほど置き手紙をするべき人をしっかりと見極めた方がいいという事について書きました。

なので次はどんな人に置き手紙をするべきかまとめました。

次の通りです。

 

・既存の顧客

・見込みのあるお客さん

 

上記の通りです。

詳しく説明していきます。

 

既存の顧客

 

言わなくても分かるかもしれませんが既存のお客さんへの置き手紙は絶対にした方がいいです。

どんな目的で訪問したのか関係なく訪問してお客さんが不在であれば必ず置き手紙は残すべきです。

理由を説明するまでもないかもしれませんが一応理由もまとめておきます。

 

・録画機能付きのインターホンが普及していて誰が来たか分かるから

・置き手紙を残してきめ細やかな対応を気に入ってくれるから

・気に入ってくれたら知り合いなどを紹介してくれる可能性があるから

 

などが主な理由です。

この中で一番の理由としてはお客さんへの対応のきめ細かさです。

お客さんはその対応のきめ細かさを評価します。

 

見込みのあるお客さん

 

見込みのあるお客さんに対しては言わなくても分かるかもしれませんが必ず置き手紙を残した方がいいです。

例えば次のような人は見込みのあるお客さんです。

 

・以前にアポが取れた人

・以前訪問した時に反応が良かった人

・自分の事を気に入ってくれた人

 

上記で紹介したお客さんに対しては必ず置き手紙をするべきです。

逆に置き手紙をしてない人がいれば必ずしてください。

 

もちゆう
僕は見込みがあるお客さんに対しては必ず置き手紙をするようにしています。その結果契約につながる事もあります。少しでも可能性を広げたいからです。

 

飛び込み営業で置き手紙をする場合の内容例

 

最後に置き手紙の内容例を書いておきます。

参考にしてみてください。

 

〇〇会社の〇〇です。

この度は〇〇の件でお伺いしましが不在だったので置き手紙をさせていただきました。

お気づきになりましたらお電話ください。

 TEL~~~

 

上記のような感じで十分です。

内容を詳しく書きすぎても電話が来ないので、できるだけ簡単に内容を書いてください。

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は飛び込み営業で置き手紙をするべきかについて書いてきました。

冒頭の方にも書きましたが置き手紙をするかどうかはしっかりと見極めてください。

会社にも迷惑かかるかもしれませんので。

 

誰でもトップ営業マンになれる完全マニュアルを用意しました。

100部は1980円で売ります。その後は4980円に値上げする予定です。

マニュアルの購入はこちらから≫トップ営業マンになるためのマニュアル【完全版】

僕がトップ営業マンとして年収1000万円稼いだ極意が全てここに詰まっています。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告