ご覧いただきありがとうございます。ツイッターのフォロワーを増やし中です。ぜひフォローお願いします。

飛び込み営業は田舎だと契約取りやすい!?

こんにちはもちゆうです。

 

この記事を書いている僕もちゆうはトップ営業マンとして月収100万円を超えました。

以下が証拠画像です。

 

そしてこの記事は

 

・都内での飛び込み営業は厳しい

・田舎の方が契約が取れそう

 

そんな疑問などを持っている人に向け書きました。

少しだけお付き合いください。

 

 

広告

飛び込み営業は都会よりも田舎の方がいい

 

結論から書くと都会でも田舎でも契約の取りやすさはどちらも同じです。

田舎の方が契約を取りやすいと思っている人が多いので都会は厳しくて田舎は契約が取りやすい理由などをまとめました。

 

飛び込み営業は都会では厳しい

 

都会は飛び込み営業は厳しいと誰しもが一度は聞いた事があったり、考えた事があるはずです。

確かに都会での飛び込み営業は厳しい面があります。

理由は次の通りです。

 

・何度も飛び込み営業の営業マンに会っているから

・詐欺のような被害を受けた事がある人がいるから

・都会に住む人の方が情報に精通しているから

・都会であれば他にも色々な会社があるから

 

やはり都会で契約が取れにくい一番の原因は”何度も飛び込み営業の営業マンに会っているから”という理由です。

 

何度も同じ話を聞かされて、ひどい営業マンだと拒否をし続けても1時間でも2時間でもお客さんの家に居座ります。

そんな悪徳な営業マンもいるのでお客さんの営業マンへの印象はとても悪いです。

なので都会では契約を取るのが厳しい傾向にあります。

 

飛び込み営業は田舎の方が契約を取れる可能性が高い

 

じゃあ田舎のほうが契約が取れるのかという話ですがほぼ変わりありません。

田舎でも都会でも契約が取れるときは取れて取れないときは取れません。

 

ただ若干田舎の方が契約を取りやすくなっているとは思います。

なぜか理由をまとめました。

 

・飛び込み営業の営業マンとあまり会わないから

・田舎は同じ業種の会社が少ないから

・飛び込み営業の営業マンへの対応に慣れていないから

・ついつい話を聞いてしまう人が多いから

 

特に田舎の人は”飛び込み営業の営業マンと会う機会が少ない”のでどう対応していいか分らない人が多いです。

そして言われるがまま契約をしてしまう人が多いです。

だから契約が取りやすいという訳ではありませんがそんな人も実際には多く存在します。

 

広告

飛び込み営業で田舎に行くときに気をつける事2選

 

実際に田舎へ飛び込み営業に行くときに気をつける事を2つに絞ってまとめました。

次の通りです。

 

・田舎はコミュニティー力が強い

・田舎は噂がすぐに広まる

 

上記の2つです。

詳しく説明していきます。

 

田舎はコミュニティー力が強い

 

田舎では各世帯が長い付き合いをしているのでお互いにコミュニケーションが取れています。

そんな中に飛び込み営業に行くと次のような事があります。

 

・「知り合いの業者に頼む」と断られる

・「知り合いに聞いてみる」と言われる

・「〇〇さん(隣の家の人など)はどうだった?」と聞かれる

 

このように断られる事が多いです。

なので気をつけて飛び込み営業をするべきです。

気をつけないとすぐに噂が周って飛び込み営業ができなくなってしまいます。

詳しくは次で説明します。

 

田舎は噂がすぐに広まる

 

田舎ではお互いの意思疎通がしっかりとできているので噂が広がるのが早いです。

飛び込み営業に初めて行くお宅でも「知りたいから聞いたよ」と言われる事が多いです。

なので変な噂が広まるのも早いです。

 

仮に一人に不審がられるような事があればあっという間に噂が広がり飛び込み営業へ行ったその地域の人たちから嫌われてしまう事があります。

なので細心の注意を払って飛び込み営業へ行く必要があります。

 

もちゆう
ですが田舎の方で一人でも飛び込み営業で契約が取れて気にってもらえれば噂が噂を読んでとんでもない数の契約が取れることもあります。紙一重ですがうまくやれば契約件数がとんでもない事になります。

 

飛び込み営業を都会でやっていて契約が取れないくなったら気分転換で田舎に行くのはあり

 

都会で飛び込み営業をやっていると必ずぶち当たる壁が”全然話を聞いてくれない”と言う壁です。

この壁にぶち当たったときに気分転換として田舎の方へ飛び込み営業に行くのもありです。

 

毎日断られ続けて話すら聞いてもらえないような状況で飛び込み営業をやっていると気持ちが折れそうになります。

なのでそんな時は気分転換に話を聞いてもらいやすい田舎の方へ飛び込み営業に行くのもありです。

 

合わせて読みたい

こんにちはもちゆうです。 この記事を書いている僕もちゆうは飛び込み営業のトップ営業マンとして月収100万円を超えました。以下が証拠画像です。 そしてこの記事は ・飛び込み営業をやっているが伸び[…]

 

広告

もちゆうの感想

 

今回は田舎での飛び込み営業について書いてきました。

都会で飛び込み営業をやっていてい結果が出ずに苦しんでいる人は一度田舎の方へ行って気分転換をしてみてはどうでしょうか。

何か気づける事があるかもしれません。

 

誰でもトップ営業マンになれる完全マニュアルを用意しました。

100部は1980円で売ります。その後は4980円に値上げする予定です。

マニュアルの購入はこちらから≫トップ営業マンになるためのマニュアル【完全版】

僕がトップ営業マンとして年収1000万円稼いだ極意が全てここに詰まっています。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

よかったらシェアもお願いします!!

最新記事をチェックしよう!
広告